モチベーションマネジメントはしなくて正解

モチベーションマネジメント。

 

書籍も情報も溢れかえっていますね。

どうやってやる気を出すか、やる気を持続させて

目的を達成するか。

 

難関な試験を合格したい。

日々の仕事の生産性を上げて出世したい。

 

それぞれに理由があるでしょう。

 

それはそれで大いに結構だと思います。

 

で、

 

今回のテーマにした、

「モチベーションマネジメントはしなくて正解」

に該当する人がいるとしたら・・・。

 

鬱の方は、頑張っては逆効果になるので

モチベーションマネジメントはしないほうが良い

というのは定石なんですが

 

そこまでじゃないんだけど

 

最近なんかやる気しない。

疲れ気味。

特に、頑張って達成したい目標とかないし。

 

という方、

 

やる気を出すための努力はやめましょうね。

 

もしかすると、

親からお小言を貰っているかもしれませんね。

いい年して、何やってるの!みたいな。

 

もしかすると、

同世代の暮らしぶりと比べて

なんとかしないといけないんじゃないか・・・

と感じるのかもしれませんねぇ。

 

もしかすると、

同期と比べて・・・

ご近所のママ友と比べて・・・

 

イヤ、比べてはいないけど

なんとなく焦る感覚があって・・・

 

こんなんじゃダメなんじゃないか、

なにか毎日イキイキして、キラキラしてないと・・・

みたいなのがあるかもしれませんねぇ。

 

実は、今一番良い生き方は

 

『お家でゴロゴロしていること』

 

と、言ったら

俄に信じがたいでしょう。

 

でも、本当です。

 

どれくらい続くかってところは私のただの勘ですが、

あと2〜3年くらいは

お家でゴロゴロしているのが最善です。

 

人によって期間は違うと思うので

カラダがお休みしたい

と言っているうちは

できる限りゴロゴロしてください。

 

今は、全体的に活発に活動する時期ではないのです。

 

新しい時代に向けての準備を整える必要があり

精神も肉体もココロも大改造中です。

もちろん、無意識下なので無自覚ですが。

 

その信号を捉えていない人は

相変わらずテンション全開で

勝ち残る為に戦い続けていることでしょう。

 

今、具合が悪い、調子が悪い人のほうが

時代の流れを捉えていると言えます。

 

出来る限りゴロゴロしていること。

よく眠ること。

これが今最善です。

 

そもそも、やる気とは

出すものではなくて、出てしまうものです。

 

必要な時に、必要なだけ。

 

一緒にいて、カラダが楽になったり

気分が良かったり

なにかやる気が起きる人っていませんか?

 

逆も然りで、

カラダは分かっているのです。

自分に合ってる、合ってないが。

 

やる気がでないのは、本当はやりたくないことなのかも

知れませんよ。

 

モチベーションが保てなくなった

この時点で無理がどこかにかかっているのかも

知れません。

 

好きで楽しかったら

ずっと、勝手に、ほっといても、やってるでしょう。

 

これらは、本当はカラダやココロが発している

大事なシグナルです。

 

 

モチベーションは、食事のようなものです。

 

食事は頭で管理しようと思っても上手く行きませんね。

今に必要な栄養素はカラダが知っています。

バランスが偏らないように、くらいで調整しておけば

後は適切な食べ物を欲するわけです。

これが食いたい、まだ要らないというシグナルが来ます。

 

モチベーションが低下しているのは
ある種のシグナルです。
休めというお知らせ。

 

今は動くときなのか、休むときなのか。

 

食欲みたいなもので

モチベーションは動くとき、休むときのシグナルです。

 

今は全体的に

ココロやカラダ、頭の大掃除をしています。

これが第一優先事項なんです。

 

ゴロゴロしていていいの?

何もしてないけど・・・

と思ってるかも知れませんが

バックグラウンドで大掃除中なのです。

もう不要になったココロの粗大ごみを一生懸命出しています。

 

なにか感情的になったり、不機嫌になったり

ホルモンバランスが崩れたのかしら?と思うような時期は

特にそうです。

 

あぁ、いろいろやってくれているんだなぁ

と自分に優しくしてあげてください。

 

あと、もう少し続くと思います。

 

自分から来るシグナルを大切にすること。

おおらかに穏やかに過ごしてください。

 

やる気のない時に、なんとかしないといけないんじゃないか?

と思わないことです。

 

元気になれば、やる気は自然に出てきます。

お腹が空けば、ご飯を食べたくなるように。

それと同じです。

 

頑張って元気になろうとしないことです。

ゴロゴロしていると勝手に元気になります。

 

ずっと引きこもりの方も

気にしないで引きこもっていればよいのです。

 

ニートや子供部屋おじさんが増えて

経済が危ない

と騒いでいるマスコミは

騒がせておけばいいのです。

 

今ある職業ではない仕事のために生まれてきた人は

今やるべき仕事がないのです。

時代が進むまで待つしかありません。

 

それまでできるだけゴロゴロすることをオススメします。

これホント。

 

自分が動き出すときが来ると

何も変わらないのに、なにか毎日が楽しいなぁ・・・

という日が多くなってくることでしょう。

 

それはいつ来るの?いつまで待てばいいの?と

焦らないことです。

今は今で、できるだけゆっくりゴロゴロして

まったり過ごしてください。

 

卵は生まれたからには

割れる時が来るんですから。

f:id:laralight:20210226111810j:plain

 

これからは、「自然体」がキーワードになります。

人工的に管理して成果を出せなくなります。

 

自然からのシグナル

自分からのシグナル

時代のシグナル

これらに敏感な人になってください。