【美人の口ぐせ】これからの時代は『当たり前』が主流になる

f:id:laralight:20200612110705p:plain

当たり前と有り難い。

 

この思想の違いは、天と地ほどの隔たりがあり

この構造の違いをよくよく理解しておく必要があります。

 

『ありがとう』を100回唱える。

 

流行りましたね、ありがとう教。

ありがとうは「有り難し」

なかなか無いこと、珍しいことが起こる、から

「あいがとう」なわけです。

 

これ、実はちょっともう古いんですよ。

 

これからの時代は、「当たり前」が主流になります。

「なかなか無い」を意識化しないほうが良いのです。

 

合気の稽古でも、師範からよくよく言われることに

 

「できて当たり前と思いなさい」

 

が、あります。

 

なぜならば、

 

できると思っていないからできない=技がかからない

 

のです。

 

そりゃね、『空間に軸を作ってそこを軸にして人を投げ飛ばす』

なんて、できるわけがないんですよ(笑)

 

常識的に、身体に染み付いた癖があって

「人を動かすには腕力が要る」

と物理が染み付いちゃってるわけで

 

何もない空間で人が飛ぶ、なんてゲシュタルト

簡単に作れるわけがないのです。

 

だから、

徹底的に「できて当たり前と思いなさい」

と言われます。

 

当たり前と染み込ませないと

常識から外れていることをできるようにはならないから。

 

 

では、なぜ当たり前ってみんな考えないのか・・・

 

これにもちゃんと理由があって

 

当たり前って面白くない

 

ガーン。(笑)

 

そう、当たり前って刺激がないのです。

面白くない。

 

蛇口から水が出てくるのって、面白くないですよね?

当たり前だから。

 

喉が乾いているときに

ちょうど通りがかりの美女かイケメンに

「どうぞ」

って、ペットボトルの水を渡されたら

「!!!」

ってなりません?(笑)

 

って、こんなことあるわけ無いと思っているから

起きません(笑)

 

(かなり余談ですが、昔、台湾が中国に支配権が移ってしまった際に、日本人が作った「蛇口から出る水」がたいそう珍しく気に入ったそうで、あばら家のあちらこちらに蛇口をつけまくったそうです。もちろん水は出ません。笑)

 

何が起きているのかと言うと

 

喉が乾いているのに、水が飲めない・・・

これの類がよく起きるのです。

 

大なり小なりの、失敗・ミス・トラブル・アクシデントetc・・・

 

なぜ、自分の人生うまくいかないのかしら・・・

そう感じているなら

 

みんな「恐怖に夢中」

 

になっているからです。

 

ホラー・スリラー・アクション映画の興行収益ってご存知です?

ものスゴイんですよ。

 

自分は恐怖なんて興味ないです、っていうか

嫌いです!

 

って思ってるでしょうが

恐怖をストレス、と言い変えてもいいでしょう。

 

人にとっての恐怖ってちょっと楽しいんですよ。

なぜって、刺激だから。

ストレスは刺激なのです。

 

何も変化がないと、生命に動きがなくて

淀み、停滞し、止まり、この世にいられなくなります。

 

では、変化=刺激(恐怖やストレス)を、どう良い形にしたらいいのでしょうか。

 

『良い驚き、好奇心』

 

に変えることです。

 

『あ、ラッキー』

 

これを癖にする。

 
幸運癖を当たり前にする

 

すると、今までに起こらなかったような

想定外の素晴らしいことが起き出します。

 

え、それって当たり前だから。
 
とクールにいろいろ起こってくる(笑)

 

思うに、

ありがたい=感謝

ってちょっと違うんじゃないかと

最近は感じています。

 

あぁ、ヤバい・・・

なんか幸せだぁ・・・

 

って波動が感謝の想いに近いんじゃないかと。

 

感謝はするものではなくて、感じているもの

ずっとあって然るべきもの。

 

能動でもなく、受動でもない、真ん中の感じ。

伝わりますかねー。。。

 

『ありがとう』を100回唱える。

これ、ありがとうしなくちゃ波動ですからね(笑)

ありがとうせよ!が返ってきますよ。

 

感謝しなくっちゃ、じゃないということを言いたいわけですよ。

 

まぁ、小難しいことはともかく

 

幸運癖を身に着けて、何も考えなくても

もりもりイイ事が起きてくる。

 

そんな、楽ちんで楽しい毎日を過ごしてくださいね。

f:id:laralight:20200612112103j:plain

※嬉しい気持ちは「ありがとう」をちゃんと伝えてくださいね。