Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

【アフターコロナ】これからはお一人様飯『個食』『孤食』の時代

f:id:laralight:20200525123458j:plain



飲みニュケーションの終焉。

食べて親睦を深めましょう、ができない時代になってしまいました。 

 

そもそも集まってワイワイやる、というのがリスクになる。

 

実は、とても自然な流れなのです。

コロナが強制的にやってくれている、そう言っても過言では有りません。

 

これからは、同じ時間に同じものを家族揃って食べましょう!みたいなのは不健康になります。

 

えー。

 

(笑)

 

これからは、個食の時代。

 

好きなものを、好きなときに、自分が美味しいと感じるものを食べる

これが健康の基本になります。

 

因みに

「個食」は家族は揃っているけどそれぞれ好きなものを食べている

孤食」はタイミングがバラバラで独りで食べる

です。

 

孤食が増えているそうで、時代を敏感に感じている人が多いですね。

『個食』『孤食』良いことなんですよ。

 

しゃべるときに出る唾液と、食べているときに出る唾液は違うんだそうで

しゃべりながら食べると、どっちの唾液を出したら良いのか

脳がとても混乱します。

 

僧侶の修行に、食べる作法も修行の1つで

黙って、ゆっくり、集中して食べる

というのがあります。

 

精進料理を食え、と言っているのではなく

1人で自分にあった食べたい美味しいと感じるものを食べる事。

 

これが一番の健康法になるのです。

 

因みに、食べるものにこだわると

対人関係が悪くなりますので、ご注意ください。

肉がダメ、ビーガン、マクロビ、ローフード、いろいろありますね。

体に良いからと頭で選んで食べていると、対人関係に影響が出てきますのでね。

 

自分が「美味しい!」と感じるもの、何でもいいんです。

腹八分目で食べてください。

 

手料理を振る舞うも旦那が食べてくれない!とTVでブチギレたグラビアアイドル

f:id:laralight:20200525123650j:plain

お刺身やサラダしか食べてくれない…せっかく手の込んだ料理を作っているのに・・・

とTVでブチギレたグラビアアイドルのKさん。

 

ツイッターのニュースに流れてきて、ふむふむと読んでいました。

 

旦那さん曰く、俺は刺し身やサラダみたいな切っただけのものが好き

とのこと。

 

でも、彼女は煮物みたいな手のかかる料理を一生懸命作り、インスタにあげています。

 

あんなに可愛くてスタイルの良い嫁が、子供も3人も生んでくれて、でもご飯は食べない(笑)スゴイ旦那さんですが

 

実は正解なんです。よく分かってらっしゃる。

 

ローフードに近いような、あまり手が入らない食べ物が好きなんでしょうね。

なんて手のかからない旦那(笑笑)

本来ならとんでもなく楽ちんなはずです。

 

でも、彼女は自分の中で何かこだわりがあるのでしょう。

彼女の良妻賢母像に、旦那さんが乗ってこないのでブチギレるのです。

一生懸命頑張って、料理してるのに!なんで一口も手をつけてもくれないの!と。

 

だって、旦那さんの方が時代を読み、先を行っているのです。

しかも手がかからないのですから、本当ならとんでもなくいい旦那さん(笑)

 

自分の好きなものが、手の込んだ料理なら、それを自分で「美味しい〜!」ってやってればいいのです。パートナー、家族と合わせる必要はありません。

 

まったく今まではとは異なったカルチャーです。

 

これからの時代の流れ、健康法です。

身体もココロも変わってきています。

 

無理をしない。

たとえ身内でも自分以外の誰かに合わせない。

これが基本のき。

 

好きなものを、楽ちんに、楽しんでください。

これからの全ての基本です。