Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

情報戦に巻き込まれず、こういう時期こそ運気を磨く人になる

主人からLINEで送られてきたのは、

ショウケースが見事に空っぽになっているスーパーの写真。。

 

最近は、ほとんどの買い物をアマゾンフレッシュで済ませてしまうので

様子が分からなかったのですが、

 

ーあら、買い溜め・買い占めってホントだわ。

 

不安の連鎖が次々と起こって

これは集団パニック状態です。

 

知人から、矢継ぎ早にメッセージが来て

安心させて欲しいとのこと・・・

 

私の方は、周囲も含めて

まるで意に介さない(コロナの影響がない、もしくは特需を受けている)人達ばかりなので、常に安泰で安らかなのです。

 

というか、ほとんどの日本人は

本来は平和なはずなのです。

 

エネルギーが有り余る子供の世話や、自宅勤務者の世話で

ストレスマックスの家人も多いかも知れませんが(笑)

 

電気ガス水道、物流のライフラインはちゃんと機能しているし

スーパーやコンビニもやっています。

 

落ち着けば、何も不自由はないのです。

 

落ち着かなる原因は、

「ネガティブな未来予測・脳内変換」に心が奪われてしまうこと。

 

不安で扁桃体が発火してしまうと、人間は的確な判断や選択が出来ません。

その情報処理に使われているのが、長期記憶に入っている「経験値」や「観念」です。

 

何かに不足をしてとても困窮した経験があると

そこから発火して、冷静な判断を失います。

以前もお伝えしたとおり、

この強力なシグナル(信号)が人を介して「伝染っていく」のです。

 

不安を感じた者同士が、同じ気持ちを共有すると

打ち消しあって楽になります。

 

だから、どんどん同じ不安を持っている

TVのワイドショー

SNSの投稿

井戸端会議などに同じ話題を持ち出しているのは、そのためです。

 

ずっと、見たくなってしまう。

ずっと、聞きたくなってしまう。

微細な不安発作で、自らでは止められなくなるのです。

 

さて、これで何が起こっているかと言うと

本質的に不安の種は消えておらず

次の不安要素を仕入れる

ということが起きます。

 

マスク、トイレットペーパー、レトルト食品…

 

いったい、これから何が起きるというのでしょうか。

本来コロナウイルスとは、風邪程度の軽症で治る病気です。

免疫力を高めればちゃんと治ります。

 

日本は世界のどこよりも医療体制が整っていると

明らかになったくらいに

ここは安心できる環境なのにも関わらず

 

隔離病床がぜんぜん足りてない❗

という記事に踊らされ

 

保菌者から感染する可能性がある❗

→自分は死んじゃうかも❗

 

までに、脳内変換される人たちが続出しています。。(どんだけ…)

 

各国が閉鎖、封鎖、ロックダウンと称して外出禁止令、戒厳令を敷いていますが

日本は東京に外出の自粛を呼びかけているだけです。

 

全てのライフラインの機能が止まって、物が買えなくなる❗

と考えているよりは

 

何かあってはならないので

とにかく食べ物を備蓄しましょう

しかも大量に。

 

という防衛本能の発動で、ほとんど思考停止状態ですね。

 

起こっている、人間の脳内活動の様子は

手にとるように分かりますが

 

これをやっていると、通常の生活に戻った時に

揺り戻しが来ます、と言っておきたいと思います。

 

「不足」「不足」「不足」

「怖い」「怖い」「怖い」

 

と、どれだけ思って

スーパーやドラッグストアに買い占め、買い溜めを行ったのか

ということなのです。

 

この観念の強化と、想念の創出は

次にどんな波として返ってくるでしょうか。

 

こういう時こそ、

安心しよう、大丈夫という観念の強化と想念の創出が必要なのです。

 

みんな、安心したい。

みんな、安全を感じたいのです。

 

そして、事実

ちゃんと社会基盤は機能しています。

 

大震災のときを乗り切った日本人の規律や規範や思いやりは

どこに行ってしまったんでしょうか。

 

そう、世界中の人たちが発している「不安シグナル」に

まんまと巻き込まれているのです。

 

今こそ、これだけの苦難、困難を乗り切った日本人が

大丈夫だよと、安心シグナルを発信してあげようではありませんか!

 

コロナウイルスの人体への影響が収まったら

次は経済への影響の波が押し寄せてきます。

 

人類は幾度となく、未曾有の災害や恐慌に既に遭遇しているのです。

でもちゃんと復興しているのです。

 

衝撃波をもろに受ける人とと受けない人

さらに言えば

衝撃波を波乗りして恩恵を受ける人

まで出てきているのです。

 

あなたは、どこへ行きたいですか?

 

今すぐに、TVを消し、SNSを止め、井戸端会議から去りましょう。

好きな本でも読んでくつろぐのです。

私はここぞとばかりに映画三昧です(笑)

 

心を許せる人たちだけと語り合い

大いに毎日を楽しんでいます。

本当です。

 

これは、何も特殊なことではなく

誰でも心がけさえすれば

そういう平和な時間を過ごせるのです。

 

実は、既にそういう時代になっています。

 

あなたは、どこの情報空間に存在していたいですか?

f:id:laralight:20200327120433j:plain

 

f:id:laralight:20200327112521j:plain