Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

周囲がどんな状況でも落ち着いていられる人は・・・

昨日のNYダウは2000ドル以上の過去最大の下げ幅を記録して

取引停止。

 

いやー、ここまで来たかという感じですが

 

為替の動きも、株の動きも急変しすぎて

かなりの資産が吹っ飛んだことでしょう。

 

政治も経済も

世界規模で混迷を極めている状況ですが

 

おそらく、これから世界規模で様々な「混迷」が続くことでしょう。

 

様々な「混迷」が2023年頃まで続くかも知れません。

実は「自然の流れ」なんです。

と言ったら、ぶっとび過ぎに聞こえるかも知れませんが

古いシステムが一掃されるその渦中に今の我々は居ます。

 

国際金融資本の既得権益者だけに富が集中するというシステムは

どう考えても自然の流れに反していることだからです。

 

自然は、高いところから低いところにエネルギーが流れます。

 

我々人類の社会だけは、

低きから高きに流れるように作られているのです。

 

これはかなり不自然です。

これが維持できなくなりつつあります。

 

とてつもなく大きな枠組みでの時代の転換期が来ています。

 

正に『反転』するんですね。

流れが変わります。

 

高きから低きに流れるようになるんです。

 

今は過渡期なので、見えにくいかも知れませんが

気がついている人は気がついているでしょう。

 

我々人類にとっての黄金時代がまもなく到来する

なんて信じられないことだと思います

 

この凄まじい環境変化は

全く新しい時代への通過儀礼のようなものなんです。

 

私は、今はもう亡くなられた物理学者の

小笠原氏が研究、提唱しているある理論を元に洞察を深めています。

 

世界の出来事を、この宇宙モデルを元に検証中です。

 

ウイルスも細菌も生態系の一部で、

大きな流れ、「営み」の中で大きな役割を担っています。

 

そのモデルを元に、今の出来事を観察していると

様々なことが観えてきます。

 

まだ検証中なので、確かなことは言えませんが

 

世の中や周囲がどんな状況でも、

落ち着いていれば誰よりも周囲の状況が分かる、

ということは確かです。

 

台風の中心は穏やかなように。

 

イタリアや韓国で、コロナウイルスによる死者が多数出ているのは

検査しまくったあげく、軽症の人も隔離して

医療従事者不足で重症の人に手がまわないから

というロジックです。

日本でこれほどまでに死者が少ないのは

マスク手洗い徹底の衛生管理が行き届き

医療体制が平準化しているからと言う理屈ですが

 

小笠原氏の理論を使うと、これは結果。

結果から原因を見ることはできません。

 

原因は別のところにあるのです。

 

原因は、大自然の法則で

旧態然とした体制を変えようとしているのに、変えられない人たちは

消えていくと言っています。

 

そう、これからの時代は

変わろうとしている時代に変われないと・・・早いのです。

消滅してしまいます。

 

この騒ぎで、

ー仕事が立ち行かなくなった

ー商売が危機に瀕している

ーもうとんでもなく大変!

という人たちは、変えることがあるよ、という

大自然からのメッセージなのです。

 

宗教色が強くなりそうで嫌ですが(笑)

 

私の周囲は、こんな世の中大騒ぎな状況でも

何も変わらず、落ち着き、むしろ人生いい方向に進んでいる人たちが

たくさんいます。

 

自然の流れに沿った生き方をしている人たちです。

 

無理をせず

物事には柔軟に対応し

 

楽しく、好きなことを、楽ちんに

ゆったりと過ごしている人たちです

 

まるで、ここだけ世界が違うように・・・

 

私はこの様子を、ある映画の一場面と同じ様に感じるのです。

 

ジョディ・フォスター主演の『コンタクト』

 

タイムトラベルができる宇宙人の設計図通りに作れば快適だったのに

人間が安全の為にと、余計なものを作ります。

座っている椅子がものすごい振動で、今にも壊れそうという時に

ベルトを外すと・・・

 

そこは無重力の楽ちんに浮いている世界。

 

実はもう世界は変わっていて

椅子にしがみついている人が酷い振動を味わうのです。

 

昔のことを悔いたり嘆いたり

苦労や報われない思いに囚われたり

将来の不安を常に感じていると

凄い振動を味わうことになるでしょう。

 

免疫力が落ちているから

症状が重く出る

だけではないんですね、ウイルスって。

ウイルスには役割があるんです。

 

遺伝子工学で用いる手法にはウイルスがあります。

ウイルスはDNAの中に入っていけるのです。

DNAに手を加えたいときにはウイルスを使っているのです。

 

大きな声では言えませんが

人間のDNAに入って、人類を進化させている役割を担っている

と言ったら驚きですよね。

どうもそうらしいのです。

 

私も真偽の程は、まだわかりません。

この騒ぎが収束して、世界はどう変わるのかを見守るしか

検証のしようがないのでね。

 

もし、これが真ならば

柔軟に生きていて、今が幸せな人たちは

どこに行って何をしても発症しないでしょう。

(うがい、手洗いなどの予防策は通常の風邪と同じあんばいで)

 

ただ、今の出来事や時代に敏感な人達は

このんで人混みの中には行きたがらないはずです。

 

自然に穏やかな環境を選び、

好んで少人数や独りの空間に身をおいていることでしょう。

 

そこでゆったりと過ごしているはずです。

 

本当にこのタイミングで出会った、大自然の法則、大宇宙の理論。

検証していきながら、私の洞察をお伝えしていきたいと思います。

 

あくまでも、個人的見解ですのでね。

f:id:laralight:20200313123533j:plain