Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

決意は3日で終る、覚悟は一生続くのはなぜか

決意!決心しました!

と宣言すると

たいがい3日後くらいには

何を決意したっけ?くらい忘れてしまっている

 

ダイエットは明日から!とか(笑)

 

そんな経験を誰しもしたことがあると思います。

 

だから、習慣に落とす書籍が出回り

ハウツーもたくさんあるわけです。

 

決意や決心が腹に落ちないと言うか

継続ができないのは

まぁ当たり前の話で

 

これは「顕在意識」レベルの出来事で

記憶が薄れていく頃には

何を自分に約束したっけ?

になるのです。

 

短期記憶が長期記憶に回される

2、3日後には覚えていない、というわけです。

 

だから忘れないように

標語にしたり、張り紙をしたりと

いろいろやるわけですね。

 

ただし、これも効かないような人は

脳で何が起こっているかと言うと

 

脳は重要なこと以外認知に上げないので

見ても、観てない

という事象が起こります。

 

毎日見ている自分の顔、

どこにいくつのホクロがあるか

あなたは覚えていますか?

 

なんとなく、

うるおぼえ

 

という感じではないでしょうか。

 

だから、そもそもその決意はそれくらいの重要度であった

ということなのです。

 

では、覚悟はどうでしょうか。

 

覚悟は、おそらくするものではなくて

させられるもの、必要に迫られて

もう逃げ場がない・・・くらいの状況で行う精神的状態です。

 

だから、おそらく

「覚悟する」

ってのは至難の業で

 

「覚悟するしかなかった」

みたいな状況にならないと

できないことかも、知れません。

 

でも、実は誰でもできるんです。

 

覚悟って。

 

 

例えば、目の前で

子供が川に落ちてしまったとします。

後先考えずに誰でも飛び込んでしまうんです。

 

これは、意識に上る前に

覚悟してしまって、飛び込んでいる

ということですね。

 

もしかしたら自分の命もリスクに晒すけど

助けるぞ!って覚悟ですね。

できるか、できないかというよりは

誰しも発動しちゃうものなんですね。

 

じゃぁ、そんな危機的状況

あるいは、何か特別な状況にならないと

覚悟はできないのか?

 

私は残念ながら答えはYESだと考えています。

 

危機感と覚悟は対のようなものではないかと。

 

我々のような

平和で安全な時代と場所に生きている者にとっては

危機感はなかなか持つことができません。

 

では、どうしたらいいのでしょうか。

 

 

その前に、なぜ覚悟は一生続くのか

ということを説明します。

 

認知科学的に言えば

RAS(網様体賦活系)にプログラムされるからです。

重要度がまるっと変わる。

 

何がいちばん大切なのか、によって

認知が変わる

これが網様体賦活系(ラティキュラーアクティベーションシステム)のお仕事です。

 

これは、いわゆる無意識レベルで情報処理が変わってしまう

ということなので

意識で変えることができない領域を変えてしまった

と言っても過言では有りません。

 

心理学的に言えば

 

覚悟は無意識領域まですっと届いてしまう精神活動

 

と言えるでしょう。

 

 

だから、身体が勝手に動いちゃうとか

知らない間に導かれていた

 

みたいな事象が起こってしまうのです。

 

覚悟とは、それほど強力に無意識に作用する

精神活動なわけです。

 

 

何かを強烈にする!という覚悟もあれば

何かを強烈にしない!という覚悟も

実はあります。

 

以前に、

人生に二度サレンダーしたことがあるとお伝えしましたが

 

その時の心境はまさに「覚悟」

 

『一切の欲得を捨て、結果について手放します』

 

とやるわけです。

 

運命に、こう問われるような心境でも

ーほんまにどうなっても文句言わへんな〜(なんで関西弁)

 

「はい!」

 

みたいな感じです。

 

 

覚悟は、強い決意ではないんですよね。

とても静かに杭を深く打ち込み

軸を建てるような心境です。

 

 

もう一つ、事例をあげるならば

結婚を決めたときでしょうか。

 

『私が夫と選んだ人は、必ず幸せにする』

 

って、なんか勝手に決めちゃったんですよね。

そして20年の月日が経ち

 

覚悟を確認する出来事が起きました。

 

で、やっぱり

 

『私が夫と選んだ人は、必ず幸せにする』

 

とまた軸が定まり

もう一つ、覚悟ができました。

 

『二人で幸せになろうね』

 

と、覚悟させられちゃったんです(笑)

 

 

やっぱり「覚悟」って

人生の岐路みたいな状況にならないと

意識すらできない出来事

なのかも知れませんね。

 

いずでにせよ、

誰の中にもあるんです。

必要が起きた時に、自動的にスイッチが入っちゃうくらい。

 

だからきっと、意識してやるものではなくて

必然で起きる物事の一つ

なんだと思います。

 

覚悟が必要なできごとが起こる

覚悟はできましたか?(笑)

 

「YES❗」と答えちゃった方。

 

本当に起きますからね(笑)

 

f:id:laralight:20191203185024j:plain