Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

【勝どき】すしいち

キャンプの後片付けを終えると

お腹すいたね〜、となり…

 

寿司。

 

お寿司。

 

いえ〜い(笑)

 

 

いつもコースを頼むんですが、

お好みで今日は頼んでみました。

f:id:laralight:20191111135205j:image

〆鯖、松川かれい、本マグロのトロ、たこ、究極の赤貝。

究極の赤貝?

 

究極の赤貝です、って出されて

食べてみると…

本当に究極でした(笑)

 

主人いわく、こんなにうまい赤貝食べたことがない…って


f:id:laralight:20191111135236j:image

ふぐの唐揚げ。


f:id:laralight:20191111135210j:image

焼き白子。

昆布の上で焼かれています。まぁ、贅沢。。


f:id:laralight:20191111135202j:image

絶品のあん肝 黒七味がけ

これも究極。

こんなに食べやすいあん肝は初めてでした。

全く生臭くなくて、チーズみたい。


f:id:laralight:20191111135219j:image

鱧の茶碗蒸し。これも絶品。

鱧の脂がうまい、うまい。

鱧まだ出回ってるんですね。

夏だけかと思ってた。


f:id:laralight:20191111135233j:image

おまかせ握りの、カレイ。


f:id:laralight:20191111135213j:image

トロ。


f:id:laralight:20191111135230j:image

いくらと雲丹

雲丹が甘い〜


f:id:laralight:20191111135216j:image

玉とアジです。


f:id:laralight:20191111135222j:image

車海老も甘〜い


f:id:laralight:20191111135226j:image

イカ

塩と柚子が効いてます


f:id:laralight:20191111135200j:image

最後にお椀。

この出汁がこれまた最高なんですよ…

 

カウンターに座っていると、

板さんの作業がリアルタイムで見えるわけですが

これがまた楽しい。

 

一番興味深かったのは、

若手の人が削った削り節と

大将が削った削り節の香りが全く違ったこと。

 

腰を入れながら削るかつお節は

音が違う…

店内に香りが広がる…

これには驚きました。

 

技や〜、ひょえ〜…て感じ(笑)

 

かつお節の削り方も勉強させて頂きました❗ 

 

因みに、お酒は

江戸開城の秋酒。これを絶賛してました。

f:id:laralight:20191111141012j:plain

とっても華やかでフルーティな香りと、ふくよかな後味です。

あぁ、これは飲み過ぎちゃうわ・・・という感じ(笑)

東京のお酒なんですよ。

 

私は飲めないので、舐めただけ。

限定なので、今のうちです。