Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

【プレミアムサービスでお得意さまになるべき理由】|「佐藤様、いつものお車と違いますね」

北海道出張でいつもお世話になっている

ニッポンレンタカーの千歳営業所。

 

ヤナセと提携しているので

外車がお手頃価格でレンタルできます。

 

法人会員になれば更にお得!って回し者かw

f:id:laralight:20190221194650j:image

ニッポンレンタカーANAのマイルも貯まります。

「いつものカードに付けておきました」

と、サービス満点でスピーディ。

 

日産マーチ」「ホンダFit」よりはお高いですが

送迎も個別で、直ぐに配車されてきます。

バスで15分おきに巡回するのを待つこともありません。


f:id:laralight:20190221194655j:image

前日に予約したため、いつものBMWX1が満車。

アウディにしてみようかと、こちらに決定。

すると、

 

「佐藤様、いつものお車ではないようですが?」

「ええ、満車だったもので。」

 

「ご用意、できますけど」

ーえ?満車言うてたやん!

「Webから予約したときは満車だったもので」

「ご用意できますが、いかがなさいますか?」

えぇ?

 

PREMIUMとつくサービスは、

お得意になればなるほど

融通が利く、気が利いたサービスを受けられるようです。

まぁ、そりゃそうです。

一人ひとりに気を利かせる、気を配る、ご満足いただくことを

常に考えますからね。

 

飛行機だって、

ビジネスクラスからやっと人間扱いですよ。

エコノミーは座席番号で

ビジネスクラスでやっと名前で呼ばれますからね(笑)

 

ただしながら、良いサービスを受けられる顧客側の

心構えってのがあります。

 

高っかい金払ってるんだから!とふんぞり返る客には

気が回りません(笑)

 

感謝、感謝を伝えるんです。

すると氣は循環します。

サービスする側、される側で、気持ちが良い気が回るのです。

店側だって、商売してるのは人間ですから。

 

気持ちが良いやり取りができる顧客の方に

気を遣いたくなるのは当然です(笑)

 

因みに、アウディはUSBの端子がついていなかったんです。

ソケットーUSB変換アダプターが必要。

携帯を充電しながら走りたいわけですよ。

 

「こちらの車にはUSB端子ついてないんですね」

と、言った瞬間に

店長さんが満面の笑みですっ飛んできました。

 

「佐藤様、こちらをお使いください!」

 

ー店長さん、すげーやる気(笑)


f:id:laralight:20190221194705j:image
f:id:laralight:20190221194659j:image

路面の雪がほとんど溶けていたので

アウディでも大丈夫でした。

いくらスタッドレスタイヤでも、FF車は滑ります。FR車なんてもってのほか。

やっぱり、雪道は四輪駆動車が一番。

SUVはちょっと値段がはりますが、安全には変えられません。

 

おかげさまで雪解け道を軽快に走り、

出張の合間の束の間のドライブを楽しみました。

 

雪道でドロドロになった車も、洗車しなくていいですし

出張を支えてくださる方々の気配り、心配り、サービスに感謝です。