Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

冬至に何かが変わる…わけねーだろがっ❗とツッコミどころ満載のアフターパーティーでの出来事

とある講演会のアフターパーティーでのこと。

冬至にエネルギーが変わるから

 私は変わるの❗」

と、ニコニコした女性(30歳)の発言を聞いてしまって

私は本気でこれからの日本が心配になりました。

 

30にもなって

何をほざいとるんだ、コラ!

 

自分が変わることを

冬至」に頼っているようでは

何も変わりませんし、何も起きません。

断言します。

 

お金持ちを見習って長財布を持つ人がますます貧乏になる理由、

という記事が秀逸でした。

ーお札の向きを揃えるとお金が喜ぶとかって、単なるオカルト

ー二つ折り財布を持つお金持ちもいる、コンパクトだから

ーそもそも財布を持たない金持ちもいる

「長財布理論」を鵜呑みにして

自分で思考しないからどんどん貧乏になるのよ

というわけです。

 

根拠は何か?

その本質は何か?

隠れた問題を発見し

それに対する解決策を提示できるから

価値を作ることができるのです。

付加価値はお金に変えることができます。

それが世の中の役に立つ、ということなのです。

 

冬至だから、私が変わるの…」

冬至とわたし、関係ありません❗

 

ほんと30歳にもなっていい加減にしてくださいね

と思います。

 

自分で問題を発見し

調べて、分析し

解決策を見つけ

行動し、実践し

価値を作っていくこと。

世の中の役に立つこと。

これをやり続ける人が日々変わっていく人です。

本当に日々変わっていきます。

 

笑顔でハッピーでいれば

世界平和がいつかやってくる

と思っていたら大間違いです。

知っていますか?世界はやるべきことが山積していて

課題も問題も山積みです。

それを解決できる人になってください。

何回冬至を待っていても

世界平和はやってきません。

 

我々が作っていくしかないのです。

 

かぼちゃとゆずを買いながら

そう思った冬至イブの日でした。

f:id:laralight:20171221195618j:plain

みなさま かぼちゃ食べて、ゆず湯に入って

無病息災ね(笑)

 

【地に足ついた夢を叶える充実の内容で毎日更新! 】

f:id:laralight:20120601180719j:plain