Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

これからの時代の「ポジティブ」の定義

STAY POSITIVE

 

これ、結構難しいんですよね。

ポジティブでいる、あること。

 

何でもかんでも、肯定的に解釈し考えるのが正解ってことでもなく

結局疲れちゃって、ポジティブストレスになるなんてのは

本末転倒ですから。

 

これからの時代のポジティブの定義があるんです。

 
『楽ちん』『楽しく』『ゆったりと』

 

です。

 

この3つをぜひともチェックしていただきたいのです。

 

「楽ちん」

殆どの日本人は、楽ちんには抵抗があるはずです。

楽をしてはいけない、みたいなw

 

気持ちが楽になる方

身体が楽で居られる方

これを自分に訊いてみてください。

そして、自分の感覚を信じてあげてください。

 

決して罪悪感を持たないことです。

 

実際のクライントからの相談で、

ー仕事を選ぶのに嫌なことはやらなく良いでしょうか?

ーすごくこの仕事大変なんですよ。。。

ーこのオファーは蹴っても大丈夫ですか??断ってオファー来なくならないですよね!

とかってご相談を頂いた時に、

 

気が乗らない事をやるのはエネルギーの消耗だけなので、無理です。

やっていて疲れるような仕事を引き受けたほうが運気が落ちますよ、とアドバイスをするとご安心頂けたご様子でした。

 

後日談では、楽しくチャレンジングな仕事ばかりがオファーとして来るようになったとのことです。

 

皆様、ご安心くださいね。

 

 

「楽しい」

これは、言わずもがなですね。

やってみた時に分かること。これが楽しい、です。

一緒に居て楽しい、やってみて楽しい。思ったより、案外楽しいなど。

楽しいとは想像や思い込みでは判断ができないことなのです。

自分の感性が喜んでいるということなので、

誰がなんと言おうと、「楽しい」のは正解なんです。

 

反対に、

みんなが良いと言っていたのに

昔はあんなに楽しかったのに

体験してみると楽しくないんですけど・・・も自分にとっては「正解」なのです。

そんなことを続ける理由も義理も何もありません。

むしろ、ストレスになる前に分かってよかったですね、ということです。

 

 

「ゆったりと」

これはスローペース、ということです。

スピード感を追い求めるのは時代に合わなくなります。

本当に無意識が起動している時は、自分が動いている感覚などなく

気がつくとそこに居ました、的な現象が起きます。

 

自分が早く動くのではなく、あくまでものんびりしていたら

目的にいつの間にか連れて行かれていました、という状況がこれからの「真」になります。自分が動くのではなく、周囲の空間を動かす、そんな感覚です。

 

動かす、という感覚さえ必要ないかも知れません。

 

流れに乗って逆らっていない時、空間・環境・天・自然、呼び方はなんでもいいんですが

そこが動いてしまうので、あっという間です。

でも、自分はゆったりしています。

自分が早く走ってエネルギーを使ってはいけないのです。

 

周囲の空間を動かすために、エネルギーは使います。

無意識が、天が、自然が状況を作ってくれるのです。

これは、身体や経験で感覚を身に着けていくより方法がないように思います。

 

そして、あえて「好きなこと」を入れていないのは

好き嫌いが本当に自分の「好き」なのか極めて怪しい方が多いからです。

 

「好き」と思わされている可能性が高く

時代の志向や誰かの刷り込み、好み、だったりするのです。

 

好き嫌いで判断するのは、自分の感覚にかなり素直に従って行動して

正解率が高い人が行っていただくことをおすすめします。

 

まだまだ脳や思考は、うるさくダメ出しをしてきますから

うまくいなして「STAY POSITIVE」に気をつけてみてください。

 

健康や肉体の変化、人間関係、お金の問題などなど

「風向き」や「目」が変わってきますよ。

 

f:id:laralight:20200301184742j:plain

ゆるふわ アレンジヘアーで女子力UP

カールアイロンで、ゆるふわカーブをつけました。

我ながら、いい感じです(笑笑)

いやー、さすがHAYATOさん。

f:id:laralight:20200229134156j:image

ばちこーん!

 

 これからお客様をお迎えするというのに、こんなに余裕ぶっこいていて良いんでしょうか(笑)

 

いいんです。

 

なぜならば、無意識さんに全面的に投げきっているからです。

 

私は何もしない。

というか、すでに結果は決まっているからです。

 

この意味、お分かりになりますでしょうか。

 

イメチェンしましょうか。

「イメチェンしましょうか」

と、いつもお世話になっているサロンのオーナHAYATOさん。

NY、ロンドン、箱根店と行き来されているので、なかなか捕まえるのが大変です(笑)

 

では、おまかせします、の結果がこちら。

f:id:laralight:20200229095044j:image

じゃじゃ〜ん。

ハイライト入れまくりで、茶髪を通り越して金髪ですw



f:id:laralight:20200229092113j:image
f:id:laralight:20200229092129j:image

写真より、実際のほうがかなり明るいんです…

 

後ろ姿の写真を撮ってくださいとお願いしたら、、

プロのモデルさんの撮影用の照明と、レフになるスクリーンを出してくれました。

どこまでサービス精神旺盛なんでしょう、、さすがHAYATOさん。

f:id:laralight:20200229092116j:image

f:id:laralight:20200229092123j:image

そうそう、身体はもうちょっと、顔だけこっち、あー、いい感じ〜と

モデルスマイル(笑笑)


f:id:laralight:20200229092120j:image
iPhoneを連写して

ちょっとした撮影会のような気分を味わいました。

 

プロからのアドバイスとしては、

ブリーチをしてハイライト入れているので、やっぱり髪が痛みやすい。

こまめに毛先のカットをするか、トリートメントをしっかり行うこと

とのこと。

 

カラーをしなくなって、黒髪に戻してから

こんなに髪に負担をかけるのは久しぶり。

 

まぁ、30代の頃は

季節が変わるごとに髪の色が変わりますね!と周囲に言われていたくらい(笑)

パーマとカラーをしまくっていました。

ので、髪のお手入れの仕方は心得ています。

 

普段のお手入れは、こちら

 

スペシャルケアでおすすめはこちら

これは、美容室で「トリートメント」として売っているものです。

一回5〜6000円のもの。

アマゾンで買っちゃえばご自宅でできちゃうんですね〜。

かなり持ちます。

髪の長さにもよりますが。

 

パーマとカラーでハイダメージの時も

「ツヤツヤでキレイですね〜」って言われるヘアースタイルにキープできますよ。

 

 そうそう、紫外線対策用オイルのおすすめはこちら。

髪を紫外線に長時間当てることになるアスリートは

オイルは必需品なんですねー。

で、このオイルは、シャンプーで落とした後がいいんですよ。

柔らかくツヤ髪になるのです。ウフフ。

ご参考まで。

 

しかし、プロフィール用の写真とすっかり変わってしまって…取り直さないと😅

最近、アクセス数が増えているんですが・・・(謎)

不思議なことに、

最近アクセス数が増えているんです・・・

 

って、増えちゃいけないのかって話ではないんですが(笑)

 

その要素がまったく見当たらず(!)

不思議としか言いようがない。

 

自分では気がついていないところで、何か

文章や文体、テーマを変えているのでしょうか…

どなたか分かった方、教えて下さい(笑笑)

 

さて、不思議なことつながりで

昨日は面白い現象に出会いましたので、載せてみます。

 

本当に、超個人的なことです(あしからず)

 

同じナンバープレートの車が2台・・・

お天気が良ければ、自転車通勤なんですが

雨の日は、主人を会社まで送迎。

 

満員電車に乗せたくないので、車で送ることにしました。

 

自宅から会社までは、道路の混み具合にもよるんですが

15分前後。

 

ゆったりと車を走らせていると、

信号待ちで面白いものを見つけました。

 

思わず口に出してしまったんです。

 

『あ、同じナンバーの車だ!』

 

目の前に、同じナンバーの車が2台止まっている。

 

「12ー12」 「12ー12」

 

ーあ、本当だ。と、主人

 

ーいやー、こんなの始めて見た。同じナンバーの車が同時に止まっている確率って

 どれくらいだろうね。と、私。

 

面白いねー、

なーんて言いながら、会社まで車を走らせました。

 

まさかの、また同じナンバーの車が2台・・・

朝の珍しい現象のことなんてすっかり忘れて

古武術の稽古の帰り道、

 

東名高速道路は渋滞中。

 

あぁ、そう言えば

今朝同じナンバーの車を見たなぁ…あれは不思議だったな。

 

そう言えば、かなり前に、知人は反転する数字の車が

2台並んでいる❗ってブログに写真を撮ってまであげてたっけ・・・

 

で、我が目を疑うような事が・・・

 

ーあれ?同じナンバーの車が、また並んでるんですけど・・・(笑)

 

「81ー18」「81ー18」

 

あら、反転している数字だ(しかも2台)笑笑

 

思わず私まで写真を撮ってしまいました。

f:id:laralight:20200226185006j:plain

パチリ(よいこの皆さんは真似しないでください)

 

f:id:laralight:20200226185005j:plain

移動してしまいましたが、目の前に現れた2台の同じナンバーの車。。

「81ー18」「81ー18」

f:id:laralight:20200226185007j:plain

左の車を拡大すると・・・
「81ー18」

 

バッチリ撮れてました。

 

まぁ、だからなんだっつー話なんですが(笑)

さすがに、無意識が自分の認知に上げたい何かだと思うので、いろいろ調べてみました。

 

この解釈が皆さん知りたいところだと思うんですが、

 

やめておきます(笑)

 

数字は数字で、それ以上でもそれ以下でもないからです。

 

もし、なにか心当たりがある方はぜひ教えて下さい(笑)

私のその解釈を聞いてみたいです。


 同じナンバーの車が2台。

しかも、

朝に晩に2回(笑)

同じナンバーの車を一日に2回目撃する確率って、どれくらいなんでしょうか。

 

なにかに気づけよってことなんでしょうけどね(笑笑)

 

もこもこのサクラ並木

木場公園の横の河川沿いから

サクラが呼んでる気がして行ってみると…

f:id:laralight:20200226114150j:image

f:id:laralight:20200226114205j:image
f:id:laralight:20200226114200j:image

早咲きの種がみごとに咲き誇っていました😄

 

ピンク色が賑やかで、気分が上がりますね。

 

やっぱりスポーツは楽しい

今日はどんよりお天気で

走り出しは寒かったですねー😱

f:id:laralight:20200225114544j:image

寒いから嫌だとか言ってられないので(汗

今日も粛々と走ってます。

 

走った後のビールサイコー❗️とかがないので

ご褒美はないんですがw

 

まぁ単純に

やっぱりスポーツは楽しいですね👍

生きてるアクセサリー、死んでるアクセサリー

なんだか無性に整理整頓がしたくなってw

奥の方を片付けていると…出てくる、出てくる。

 

なかなか手を付けられなかった、古いアクセサリー類。

 

うーむ、もう身に付けられないよな…という感覚を精査に使って

処分することに。

f:id:laralight:20200224133401j:image

あれ、元彼にプレゼントしてもらった時計

まだ処分してなかったのか❗と今更ながらすごい驚く(笑)

 

片割れを失ったピアスをなんで今まで持っていたんだろう。

ギラギラしているジルコニアも、そう言えば

存在自体を忘れていてぜんぜん使ってなかった。

 

まだ使えるアクセサリーなら、手入れして、磨いて

メルカリにでも出したらいいのにと思うが

 

自分が「重たく」感じるものを

出品するのも失礼と思うし

また、その手間をかけて置いておく時間がもったいない

と思ってしまう。

 

今したいのは、

なんだかとっても整理整頓したいのだ。

 

f:id:laralight:20200224133346j:image

供養にはならないが

きれいなケースに入れて、不燃物として処分することに。

今までありがとう。

 

f:id:laralight:20200224133342j:image

これは、沖縄やハワイで見つけた安物のアクセサリー。

でもお気に入りで、思い出もフレッシュで

アクセサリー自体がフレッシュに感じるから面白い。

 

波動をガツンと引き上げてくれるような

高価な宝石のジュエリーも好きだけど

 

480円(!)で買ったビーズのバングルもお気に入りなのだ。

 

無機物、鉱物にも生死のような感覚を感じることがある。

 

やっぱり愛用しているものにはその人のエネルギーが入って

プラーナたっぷり、という感じの躍動感、生命感みたいなものを感じる。

 

実際、ヨガ行者の方も同じような事を言っていた。

何にでもプラーナは入っているんだそうで、

愛用するほどにその人の氣がプラスして入るとのこと。

 

その存在を忘れてしまうほどに、使われなくなって

ずっと引き出しの奥にあるものは

古いものほどエネルギー値もどんどん落ちていくのは当然といえば、当然なのかもしれない。

 

野菜や肉で例えるならば、完全に腐っているような状態。

 

そうなる前に思い出して、手入れをして

誰かに譲っても良かったかもとちょっと思う。

まぁ、半身を失ったピアスはどうにもならないけど(笑)

 

コレクションならともかく

アクセサリーも、服も、食器も、すべてのものは

使ってあげてなんぼ。

手入れをして大切にしてあげて、愛情をかけてあげるべき存在たち。

 

だから、多分

それほど多くのものを持ってしまうと、手が回らないし

目が行き届かないはずなのだ。

 

これこそが、本当のもったいない行い

だと、私は思う。

 

今さら、断捨離理論を語るつもりもないけれども

やっぱり金回りの窮する人たちの部屋やバッグ、財布や冷蔵庫に至るまで

散らかり放題、てんこ盛り状態だと言う。

 

たぶん、死んだモノたちが散乱しているから

という表現はかなりキツイだろうか。

 

どこに何があるかさえ、忘れ去らたモノたちは

「大切にしてくれよ〜」

「手入れしてくれよ〜」

「そろそろ賞味期限切れまっせ〜」

なんて声も出せないし、ましてや多分届かない。

 

誰にも認知されないモノたちが

その存在を失っていく

 

それらに囲まれて暮らしているのと

 

大事にされて、お気に入り〜♪と囁かれ

イキイキした記憶とエネルギーが入っているモノたちに

囲まれている暮らしと

 

どちらが金回りが良さそうだろうか

 

と、かなりの論理の飛躍ではあるんだけど(笑)

 

空間全体の活性度は

運気に比例すると言えるのではないだろうか。

 

お金にも「生き金」「死に金」という言葉があるように

モノにも生きているものと、死んでいるものがある気がする。

 

大事に、大切にされ、よく使われているモノには

やっぱり生気を感じる。

 

ピカピカに磨かれている古民家の床なんかは

生きてるわ〜

って思うもの。

もう、何十年も経っているはずなのに。

 

だからやっぱり

買う時こそ、長く愛せるもの

本当に好きだと感じるものを選ばないといけない

痛烈に感じる。

ケチると、結果的に早死させてしまうのだ。

 

また、自分の趣味嗜好やステージが変わると

好きなものや愛せるものが変わるかも知れない。

 

そうしたら、その少し前に手放したほうが良い。

誰かに譲れるものがあるのなら

瀕死になる前に、生きているうちに譲渡すること。

 

だって、賞味期限が切れたものを

さすがに人には渡せないでしょ(笑)

 

愛せなくなる前に、大事にできなくなる前に

大切にされている状態で渡した方がいい。

 

そう、考えに至った時

まだまだ手放せるものがあったと気がついて、朝からやってこんな時間に・・・

 

これやるとエネルギーがすごく動くみたいで

なんだかえらい疲れました(笑)

 

私のもとに来てくれてありがとう。

モノとの出会いに感謝。