Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

新しい出会いには、新しいバージョンの自分で

昔は良かった…になるのはなぜ?

せっかくよい出会いがあっても

とても残念な結果になることがあります。

 

それはなぜでしょうか。

 

ーご縁がなかった?

ー表面だけのいい顔に騙された?

 

あの出会った頃のいい関係性

輝いている自分

それらが遠い昔のように感じるような

苦しい関係性になってしまった時

気がついて欲しいことがあります。

 

影響を与え合う関係性であるほど

自分の不必要な過去情報と向き合う羽目になるのです。

 

詳しく見ていきましょう。

 

不必要な過去情報が、相手・自分・状況を混乱させる

まず、不必要な過去情報って何か?ということですが

ネガティブな感情を想起させる無意識下の記憶です。

 

なんだか腹が立つ

なんだかモヤモヤする

なんだか自信がなくなる

なんだか自虐的に考えてしまう

なんだか…と

 

相手の態度や言動、行動がトリガーとなって

自分の感情が出てきてしまう

という事象をまるっと

「不必要な過去情報」としています。

 

そして面白いことに

こんな目に合うのは、相手が変わってしまったからだ

もしくは、もともとそういう人だったんだ

と考え感じるのです。

 

さて、本当に気がついて欲しいところですが

相手だけが本当に変わってしまったのでしょうか。

見抜けなかった自分が悪かったのでしょうか。

 

波長導通のご縁

出会いとはそもそも、ご縁がないと出会えません。

現在の人口でいえば70億人。

その中で出会える確率のある人がどれくらいいるかというと

都市生活者は1万人とされています。

その中での、「その人」なのです。

 

しかも、何か気が合い

一緒にいてもいいな、一緒に仕事をしてもいいな

一緒に恋愛してもいいな、一緒に…と

何か一緒の選択をOKしてもいいと思えた人ですから

これは相当な確率です。

 

ご縁が深いと言えるのか

関係性が深いほど、お互いに素の自分が出てきます。

まぁ、見る・触れる機会が多いと言う方が正確でしょうか。

 

例えば、突発的なトラブルに一緒に遭遇したら

普段の理性は吹っ飛び

ストレスが高くなりますから

逃げるか戦うかの選択を迫られる状態になります。

本能に近いところが現れてきますので

その人の素が出てきてしまうわけです。

その時に、先に逃げてください!となるのか

我先に走っていってしまうのかで

どういう扱いを受け、どういう人なのかが見えてしまいます。

 

一緒の屋根の下にいたら

24時間365日礼儀正しくしているのは難しいですから

素が見えてしまいます。

 

さて、素が見える

という現象ですが

実は「素」って何よ?ということを理解する必要があります。

 

「素」とは、本人も気が付かない無意識下の情報が

含まれています。

ー生まれつきの特性

ー学習してしまった情報

ー抑圧して気がついていない何か

など。

 

そして重要なことは、

無意識下の情報が引き出されてしまう対象によって

「素」の現れも変わってくるのです。

 

いい人に囲まれると、その人の

無意識下のいい情報が触発され「素」が浮かび上がります。

 

相手が自分の鏡とは

こういうことなのです。

 

自分の持っている情報が、相手の何かを想起させ

行動や振る舞い、言動という事象になります。

そして、目の前にいるのですから

なにがしかのご縁がある人です。

 

相手の自分に対する振る舞いや言動を変えたかったら

自分の影響を変えなくてはなりません。

相手のネガティブな情報を刺激しなければよいのです。

 

言うは、簡単。

さてどうやって?ということになるでしょう。

 

新しいバージョンの自分になる

外見は同じでも、中身は全く別人になる

そんな感覚です。

要は、コンフォートゾーンを大きく変えるということです。

 

まったく正反対を考えてみてもいいでしょう。

 

今まで「修行」と言って耐えてきた人は

すぐにブチ切れる人になってもいいのです。

自分を凹ませて耐えてきたのですから

怒りを顕にし、絶対に無礼な態度は許さない人

になってみる。

 

玉の輿に乗って贅沢がしたいと考えて

ろくでもない男に引っかかっている人は

自分で稼いでやる!と奮起してみる。

 

自信がなくて何もかも失敗だらけと感じている人は

もう何もしない!とチャレンジを敢えてしない。

など、

ドラスティックにコンフォートゾーンを変えるような

ゴール設定をしてみることです。

 

なぜこんな正反対がよいことかと言うと

これは、今までには使ったことのないパターンなのです。

今までに使ったことのないパターンですから

今までにはない無意識下の情報が出てきます。

 

「その人の意外な一面」が出てくると

周囲や相手もそれに今までとは違う対応・反応を出さざるを得ません。

 

この作戦の成功確率を上げるために

で、今までに使ったことのないパターンで

一番最悪な結果になったらどうするの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

この作戦の成功確率を上げるために

今まで見たこともない自分の一番良いところが出てくる!と強く願い

毎日思い出すことです。

アファメーションにしても良いでしょう。

 

この、『いまだかつて出会ったことのない自分』が出てくる

この感覚、想いが重要なポイントなのです。

 

自分もまだ知らない、すごい自分

そんなのがあるの??と思わないでください。

まだまだ我々人類には伸びしろがあるのです。

 

まだまだ「使ってない自分の余白」が誰にでもあるのです。

これをポテンシャル(可能性)といいます。

 

こう念じ、信じ、毎日過ごしていると

この自分を刺激してくる人が現れるのです。

 

そして、今度はあなたが
今まで付き合っている人たちに、
「自分もまだ知らない良いところ」を
刺激する人になるのです。

 

これが分かっている人は、周囲からこう言われるはずです。

「あの人との出会いが、私を変えた」と。

 

私は素晴らしい人達との出会いに本当に感謝している日々を

おかげさまで過ごさせていただいています。

 

であるならば、だからこそ

その出会いを最大限に活かすにはどうしたらいいのか?と

日々考えているんです。

 

せっかくの素晴らしい出会いを

自分の古いバージョン、古い自分の情報で

触発できないのはもったいない…

もっと大輪を咲かせ、大きな花火を打ち上げる方法があるのでは?

と模索してきました。

 

相手を変えようとするのではなく

自分が変わり

その新たな情報で相手を触発し

奇跡という事象に変えるのです

 

自分が変わると相手が変わる

そのロジックは、こういうことなのです。

 

自分が変わっておかないと

次の出会いがあったも、古いバージョンの自分で接することになります。

もったいないですよね。

 

さぁ、次の新しい出会いのために

今自分をブラッシュアップしておきましょう。

 

今までみたこともない自分の良いところが発見できる

そう強くコミットメントしてみてください。

f:id:laralight:20190607083824j:plain