Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

主人のお誕生日祝をリッツ・カールトンで優雅に

主人のお誕生日祝いに、リッツカールトンに来ました😊

 

「この上に部屋を取ってあるんだけど…」

 

これがずーっと言ってみたくて❣️(笑)
今夜はリッツにお泊りです😄

 

東京に住んでいると、
東京の良いホテルに泊まる機会ってなかったなぁと。

 

改めて、ホスピタリティの高さに勉強になります。

f:id:laralight:20190121113510j:image

お部屋は50階です。

まぁ、眺めは最高ですね。
f:id:laralight:20190121113421j:image

 

レストランはアジュール45。

フレンチで、ミシュラン一つ星を獲得しています。
f:id:laralight:20190121113453j:image

アミューズの前のウェルカムフードだそうで、


f:id:laralight:20190121113440j:image

非常に仕事が細かいです。

 


f:id:laralight:20190121113325j:image
f:id:laralight:20190121113249j:image

まずはシャンパンで乾杯〜。

私は舐める程度ですが(笑)


f:id:laralight:20190121113448j:image

インテリアも落ち着いた雰囲気です。

自分たちの席を撮るのを忘れていたんですが、

ソファーのようなアーチ型の椅子になっていて、とってもリラックスできます。


f:id:laralight:20190121113352j:image

「シェフのお任せ、その日限りのメニュー」を頼みました。

 

前菜一品目。

白いキューブは烏賊、丸くて黄色いのがオリーブオイルのカプセルです!

いろいろ新しい食材があるんですねー。


f:id:laralight:20190121113312j:image

フランスから空輸しているバター。

このバターがめちゃくちゃうまいんですよ。

職人さんが帽子型に練ってるんですって❗

 

あと、パンが素晴らしいです❗

いくらでも入っちゃう危険なパンです(笑)


f:id:laralight:20190121113245j:image

牛肉のたたきのような感じですが、

ほとんど生です。

牛脂を粉状にしてチーズと乗せています、とのこと。

どうやって??という感じ…

 


f:id:laralight:20190121113252j:image

すっぽんのスープ。

フレンチですっぽん。。


f:id:laralight:20190121113344j:image
f:id:laralight:20190121113414j:image

青い色のオマール海老だそうです。

火を入れると赤くなってしまいますが。

こちらもフランスから空輸。

 

身も赤いリンゴとのコラボとのことで、色鮮やかですねー。

 

シェフはもともと、パティシエだったそうで

思いもよらない組み合わせをアイデアとして持っているんですよね。

 

以前に、エビと洋梨で一皿を作ったとか…

すごいインスピレーションです。。。



f:id:laralight:20190121113317j:image


f:id:laralight:20190121113306j:image

真鯛のソテーと

下には海苔が入ったソースです。

フレンチと海苔…!


f:id:laralight:20190121113436j:image

箸休め的なひとしな、ということで

蕪のスープ。

じっくり煮込んで出てきた旨味と蕪の香りが最高です…

目を瞑って味わう感じ(笑)


f:id:laralight:20190121113526j:image
f:id:laralight:20190121113349j:image
f:id:laralight:20190121113559j:image

こちら、乳飲み仔牛のソテー。

母乳しか飲んでいないので、牛なのにホワイトミートです。

柔らかくて、癖がなく、牛肉じゃないみたい…

ちょっと形容しにくいお肉です。


f:id:laralight:20190121113418j:image

メインが終わり、最後と思いきや…

アスパラ菜のいいのが入ったので、シェフからのひとしなです

とのこと。

 

なんと、揚げたかつお節が乗ってるんですよ!

メインの後に、かつお節揚げてお浸しが出てくるって…(笑)

すごい手間のかけようです。

 

もう、全てにおいて妥協がなく

計算の限りを尽くしているという印象。

味はもちろん、舌触り、歯ごたえ、香り、素材の意外な組み合わせ

見た目の美しさ…

 

この人の頭の中どうなってるんだろう??って思います(笑)


f:id:laralight:20190121113356j:image

フレンチでメインの後に出てくるチーズですが

こちらでした。

なんと、わさびフレイバーのオリーブオイルのカプセルが乗っています。

ピンクのキューブは、カシスのパン(❗)

 

ね、いったいどういう頭の中してるんでしょう??って感じ(笑)


f:id:laralight:20190121113242j:image

センス抜群。

すごいかわいい…💕


f:id:laralight:20190121113359j:image

こちらは、デザートの間の箸休め。

ミントのオイルをかけています。


f:id:laralight:20190121113259j:image

ライチのゼリーとミントオイル。

そして、いちごのムースです。

さすが元パテシエ。


f:id:laralight:20190121113514j:image


最後にデザートと


f:id:laralight:20190121113239j:image

ハッピーバースデーのプレートです。


f:id:laralight:20190121113331j:image

なんと、主人が

「妻の誕生日のほうが近いかも(笑)」って何気なく言ったら

 

こちらはサービスです、とのこと。

私の分までプレートを用意してくれました❗

さすがです…。


f:id:laralight:20190121113500j:image
f:id:laralight:20190121113522j:image

最後に、お茶の時間。


f:id:laralight:20190121113430j:image

プティフールも手が込んでいます。。


f:id:laralight:20190121113406j:image

レストランからお土産をいただきました。

このキューブのチョコレートケーキ、一つ1000円で売ってます(笑)

お部屋に帰ってから、いただきました。


f:id:laralight:20190121113519j:image

レストランから戻ると、

お部屋にはチョコレートのプレゼントが。

SPGというカード会員の特典です。

夜景を眺めながら、主人とチョコをいただきました。

 

 

【番外編】

朝は「タワーズ」で朝食。

まぁ、リッツ・カールトンの朝食はビュッフェスタイルですが

ゴージャスですね。

f:id:laralight:20190121113256j:image
f:id:laralight:20190121113424j:image
f:id:laralight:20190121113321j:image

また来ようね、と約束して

リッツ・カールトンを後にしました。

 

いやー、東京のホテルはやっぱりいいですよ。

 

主人もとっても満足そうだったので、良かったです。