Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

【本当の糖質制限】必須アイテム|ケトン体・血糖値測定

多分、国内最安値の通販サイトを見つけて

タイから直接取り寄せてみました。

なんと、韓国バージョンw

f:id:laralight:20181129161007j:image

説明書が韓国語なので、日本語版をダウンロード。


f:id:laralight:20181129161011j:image

左から、測定器(穿刺器具と血糖値試験紙入り)

右上が、ケトン体の試験紙

右下が、針です。

 


f:id:laralight:20181129161003j:image

穿刺器具と穿刺針は、こんな感じ。

針を仕込んで、ペンのように指先に当て出血させます。

ちょっとチクっとしますが、たいしたことはありません。

穿刺針はランセットと呼ばれていますね。


f:id:laralight:20181129160950j:image

測定器とケトン体の試験紙

試験紙に血液を付けると、毛細血管現象で吸い上げてくれる仕組みです。

ほんの1滴くらいで十分。

試験紙はセンサーと呼ばれてたりします。

 

もうね、買うときに苦労しましたよ(笑)

まず言葉が分からないw

 

糖尿病でもないし、激安通販サイトの血糖値測定の世界の用語に慣れるまで

何が必要なのか素人に優しい説明してないのでけっこう混乱しました。


f:id:laralight:20181129160955j:image

こちらが、血糖値の試験紙。

 

もうやっぱり、届いた瞬間に測りたくなるものでしょ!

ということで

測定〜。


f:id:laralight:20181129160822j:image

 

夕方で若干眠気があり、血糖値高いのかしら?と思ったら

そうでもありませんでした。

食後2時間位でしょうか…空腹でも満腹でもない状態

という感じです。

血糖値114。

んー、まぁこんなもんかという感じ。


f:id:laralight:20181129160959j:image

ケトン体測定〜

0.3mmol/l 300μmolです。

 

ケトン体をガンガン回して

『エネルギーに満ちたハイパフォーマンスな身体』

になることが目的なわけですが

最終目標は

血糖値100mg/dl以下

ケトン体2.0〜3.0mmol/lくらい行きたいところです。

 

断糖生活をはじめて3ヶ月ほどですが

まずまずケトン体が出る体になっているようです。

 

Youtubeで見つけた「2週間ケトジェニック生活の結果!」

というボクサーがケトン体を測ったところ、なんと0.0mmol/l

糖質は10〜20gに押さえていると言ってましたが…

 

やっぱり長年の高糖質生活から身体を変えていくのは

少し時間がかかるのかも知れません。

 

いやー、実に面白い❗

 

なかなか血液検査のデータからものを言ってる記事が少なくて

何をどうすればーどれくらいーどうなる

という情報が少ないのが分かりました。

 

自分を観察するのには慣れているので

こまめに記録を取りながら

より効果的に

より効率的に

ゴール達成できるのか【エネルギーに満ちたハイパフォーマンスな身体作り】

 

実験し、検証していきたいと思います❗