Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

【いつまでもラブラブな二人でいるために】素直に表現するということ

今夜はステーキが上手に焼けた。

否、素晴らしく美味しく焼けた。

付け合せの野菜たちも、みんな甘くて美味しい。

 

私が上機嫌になって

「うまい!」「うまい〜」と言いながら食べる。

それを見ている主人が、笑う。

 

どうせ、

ー相変わらずよく食うねこの人は

とでも思ってるに違いない笑みだ。

 

ふと思う。

美味しいって感じるのは

好きな人と一緒にごはん食べてるからだなぁ、と。

 

『好きな人と一緒にご飯を食べると美味しいよね』

 

と言うと

 

ー何をいまさら(笑)

と照れてやっぱり笑う主人。

 

私は主人を照れて笑わせるのが好きだ。

上手に褒めるというと陳腐に聞こえてしまうけど

男性が照れて笑うのは

好意を持つ人から称賛されて嬉しい、という気持ちになる

ということ。

 

伝える方も、照れくさいというのがある。

昔は私もそうだった。

けど、

好きな人には好きと言わないとダメなのだ。

 

言わなくても分かってるでしょ、は

おこちゃま。

 

しいて言えば、

大人のプレゼントのようなもの。

プレゼントって誰でも嬉しいでしょ。

 

それに、

大の大人の男が照れる姿を見るのは

まんざらじゃない。

 

昔は、自分の思いを伝えるのに勇気が要った。

でも、おそらく

いい女って

ここでさらっと粋なことを伝えられる人

ここでさらっとキスできちゃうんだろうなぁ...

と思いながら試してみた。

 

どんなに威勢のよい

自信のあるプライドの高い男性でも

好意がある女性から不意をつかれて褒められる、

好意を伝えられると、

照れる。

 

その時、完璧に素になっている。

純粋に喜んでる。

 

それが私は見たいと思う。

 

何十年も付き合ってる人を

照れるほど、好きと伝えてみる。

 

これって最高のプレゼントなんじゃないかと思う。

 

とことこと、主人がやってくるから

なにかと思ったら...

キスして去っていった。

 

おはようやおやすみという理由のあるキスではなく

したかったからするキス。

 

どうも上機嫌になって、嬉しかったらしい(笑)

 

f:id:laralight:20180630223238j:plain

 

【読むだけで元気が出る 人生右肩上がりになりたい方はこちら! 】

f:id:laralight:20120601180719j:plain