Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

裸で眠りたくなるヘブンリーリネン|ベルギーから届きました😄✨❣️

ベルギーの職人さんに注文をして、待つこと1ヶ月。

ついに届きました〜😄✨❣️

創業110年の歴史のある老舗メーカーSLABBINCK

 

600TC(スレッドカウント)のエジプト超長綿100%

シルクの様な光沢と肌触りのリネンです。

f:id:laralight:20180511105321j:image

この艶わかりますかね。

スレッドカウントは密度の指標ですが

ラグジュアリーホテルでも400TCあれば良いほうです。

 

もう、箱を開けた瞬間から湯気出てるほどの職人さんの「気」がすごい(笑)

f:id:laralight:20180511105341j:plain

ココロを込めて、誇りを持って

作ってらっしゃるんだなぁって実感しました。

 

やっぱり手仕事で作られたプロダクトは違いますよ。

f:id:laralight:20180511105326j:imagef:id:laralight:20180511105336j:image

テラテラです(笑)

 

f:id:laralight:20180511105319j:plain

さて、肝心の寝心地ですが 

はっきり言って「ヤバイ」です(笑)

もう、後に戻れません。

 

これ、何かを身に纏って眠るのがもったいないくらい

ヘブンリーな質感なんですよ。

この質感はまっぱで眠って

全身で感じたい。

 

天女がこの世に居たら、

あの人らが羽織ってる衣なんじゃない?ってくらい

柔らかくて、しなやかで、軽くて

肌に寄り添ってれるんですよね。

 

んー、リネンは結構高級志向で

揃えていたんですが...

これは格が違いますね。。

 

因みに、

枕カバー、掛け布団シーツ、ベッドシーツのセットで揃えましたが 

下手をするとけっこう良いベッドが買えるお値段です(笑)

でもね、後戻りできないです。

 

わたし的には高くないと思っています。

だって、

熟練の職人しかできない手仕事です。

それだけのエネルギーが必要です。

 

技術ってその人だけのものではなく

先代の氣(情報)が入る(乗る)んですよね。

 

歴史があるところの製品が

「お〜!」なのは

そういうことなのです。

 

人の気合いが入る製品をずっと作り続けて欲しいので

応援する気持ちも多分に含まれていますね。

 

まあ、私のスポンサード気質を差し引いても

非常に優れた製品だと思います。

 

というわけで、

極上の寝心地とラグジュアリーな空間が大好きな方は

自信を持ってオススメします。

こちらから購入できますよ。

ご興味のある方はのぞいてみてください。

 

【読むだけで元気が漲る 人生ノリノリになりたい方はこちら! 】

f:id:laralight:20120601180719j:plain