Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

ガブリエルという名を冠したピンクのルージュ|ROUGE G DE GUERLAIN ルージュ ジェ ゲラン #60

f:id:laralight:20180202211646j:plain

ガブリエルという名のピンクのルージュで若返りの術〜w

 

f:id:laralight:20180202210547j:image

ROUGE G DE GUERLAIN 

私の大好きなリップスティックです。

 

f:id:laralight:20180202210554j:image

ROUGE G DE GUERLAIN ルージュ ジェ ゲラン #60 #62 #66

ずっと使っていたのが#62です。

無くなってきたなぁ…と思って並行輸入品を探していたら

欲しい色が次々と出てきてしまって・・・(笑)

結局3つも揃えてしまいました。

 

その特徴と発色をご紹介しますね。

 

f:id:laralight:20180202210611j:image

ROUGE G DE GUERLAIN #62 

これがお気に入りで、ずっと使い続けると思います。

つーくらいスゴイ良いんですよ❗(笑)

私の肌は黄色みを帯びているので、

コーラル系が肌映りを良くしてくれる色味になります。

実物を見るとややオレンジっぽいんですが、

唇の上に載せると女っぷりが3段階くらい上がる大人ピンクになります。

もー、唇から発光しているようなピンクの発色が素晴らしいです。

 

唇の色素もあるので、一概には言えないんですが

赤みがかった、もしくは青みがかった肌色の方は

若干浮くかも知れませんのでご注意ください。

f:id:laralight:20180202210619j:image

ROUGE G DE GUERLAIN #66

検索していたらたどり着いたブログに、

「顔面偏差値が底上げされる色」

と称されていたので思わずポチりたくなってしまった色。

ーえっ!、顔面偏差値上がるの?!

に反応するわたしもどうかと思いますが(笑)

 

一度塗りだと、一番最後の写真のような感じになります。

トーン抑えめ。

二度塗りだと、かなりミステリアスな表情になります。

「あの唇は誰のため?」

「あの口紅つけてどこいくの?」

って色です。

もー、たまりませんねw

 

色味というか、鮮やかさ、彩度が低い色です。

よく発色する人にとっては

深い色。

フォーマル感がある服装や艶やかな目元が必要になります。

全部地味だと魔女みたいになっちゃうので(笑)

 

使う頻度はあまり高くないかも知れませんが

持っているとここぞという時に重宝しそうです。

 

f:id:laralight:20180202210637j:image

ROUGE G DE GUERLAIN ルージュ ジェ ゲラン #60

世の中的には一番売れてる、#60 ガブリエルさんです。

 

これは実は賭けだったんですよ(笑)

黄色い肌の人は、ウキまくる色なんです。

肌色がくすみ、唇が白くなります。アダモちゃんってやつですね。

さて、唇の上に重ねてみると…

 

お?…。

お!

大丈夫でした〜❗

夏場の日焼けから肌色が白く戻ったので、白浮きしません。

むしろ、若々しく見える。観える❗

f:id:laralight:20180202211646j:plain

さて、私がゲランを愛用する理由ですが。

発色の素晴らしさと、色持ち。これがダントツなんです。

 

ゲランいわく、

「圧倒的な輝きとため息が出るような発色。」だそうです。

 

本当です。

時間が経っても、くすんでいかないんですね。

そして、保湿成分がたっぷり入っているので

つければつけるほど、ぷるんぷるんの唇になるんです。

 

ぷるん・ぷるんっ

 

ですよ(笑)

 

f:id:laralight:20180202210526j:image

コクーン型のケースがこれまた重いんですが、

鏡が付いていて便利です。

鏡要らん!ってコメントをよく見るんですが、

シチュエーションによります。

 

例えば、パーティやフォーマルな場所でのデートでは

クラッチバッグやバニティポーチで移動します。

ルージュとフィニッシングパウダーくらいしか入りません。

 

鏡のあるところ以外(レストルーム、パウダールーム以外)で

ルージュを塗り直すシチュエーションとは

どんなものか、想像して欲しいのです。

 

「ふいに唇を奪われても対応できます!」って

ゲランさんは提案しているわけです。

ルージュをつける仕草までドラマチックにさせたいんですって。

良いでしょう〜この開発コンセプト。

 

f:id:laralight:20180202210538j:plain

 

いちいち、鏡つけんな、高いし、重いぞ!そのぶん安くしろ!って派でしょうか。

鏡がついているルージュでないと…派でしょうか(笑)

 

どちらにせよ、

自分が美しくなったと勘違いさせてくれるルージュと出会ってください。

見つけてください。

 

そして、その勘違いこそが

本当にあなたが美しくなるエッセンスなのです。

脳内勘違いがリアリティを作ります。

認知科学の基本中の基本です。

 

さぁ、女性のみなさん

大いなる勘違いでどんどん美しく変わりましょう❗

 

【夢を叶えるコツをもっと知りたい方はこちら! 】

f:id:laralight:20120601180719j:plain

 

【満員御礼】おかげさまで満員御礼というか定員オーバーしました(笑)

ありがとうございます❗

laralight.hatenablog.com