Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

今年は〜な年から卒業する|環境条件を与えられている事に気がつこう

ありがたいことに、クライアントの方々から

続々と良いご報告を新年のご挨拶とともにいただいています。

 

ー念願だった新しいポジションに抜擢された

ー集客や顧客獲得が増え、どんどん自信が付いてきた

ー最高にハッピーでいられる恋人が出来てしまった…

などなど

年の瀬から年始まで10日しか経ってないんですが(笑)

既に大きな変化の兆候が見られている様子で、何よりです! 

 

で、

新年になると「今年は〜な年」という

予言(?)ちっくな宣言がまことしやかに流れてきますが

そんなものに頼らず、自分で決めてくださいね(笑)

 

あなたの行きたい、到達したいゴールは

〜な年とは関係ないのです。

いつ、どんな状態であるかは

あなたが決めることだからです。

 

この「与えられる環境状態」

という意識から抜け出すことができると

巷にあふれる○○占いが見当ハズレということが

面白いように現れてきます。

 

あの、大きなお世話の「今日の占い」とかってあるでしょ(笑)

マンションの目の前のスーパーにあるデジテルサイネージに出てくるんですよ。

毎日通る道すがらにあるもんだから

ついつい見ちゃうんですけどw

水瓶座☆☆☆☆★ 人間関係に赤信号」

ーは?・・・っ??

 私今日絶好調ですけど、なにか?

 

って見当ハズレな情報になってくるのです。

毎日の占いと、今年は〜な年とは違うでしょうって思います?

与えられる環境条件を受け入れる、という抽象度で観ると

意味合いにおいては同義です。

 

あなたの今年は、自分で決めるのです。

常に、自分のゴールを観てください。

どこに行きたいのか、何になりたいのか。

 

私?

ぶっちぎりですよ(何が)

f:id:laralight:20180110113135p:plain

 

【夢を叶える充実の内容で毎日更新! 】

f:id:laralight:20120601180719j:plain