Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://future-makers.net/

【かなり衝撃的】不都合な科学の話を実際に科学者の方から聞いてしまいました

最近、物理学博士や生物学博士、工学博士など

やたら研究者の方にお会いする機会が増えました(笑)

 

まぁ、望んでいたことなので

「来たか…」

という感じなんですが。

 

重力を研究していたり、

DNAレベルでがん研究をしていたり

ー僕が作った培養細胞を宇宙船に載せたんだよー

ー宇宙空間で実験できる細胞作るの難しいんだよー

とかお話していただくわけです。

 

重力の話なんかは本当に面白いんですね。

嫌いじゃないんで物理学の基本は抑えていたと思っていたんですが

さすがについて行けない…(笑)

テスラコイルの原理を本当に理解しようと思って

アマゾンからとりあえず5冊取り寄せましたよ〜。

 

なぜ、ちゃんと話が理解できるようになりたいかというと

「不都合な科学の真実」

ってのをはっきり聞いてしまったんですね。

一般に常識と教育されている情報って

かなり誤りが多いということが分かりました。

 

実は、科学者の間で

タブー(既得権益を損なう)に踏み込んだ研究をされた方は

かなり危険な目に合うのだそうです。

生々しいお話を聞いてしまいましてね(笑)

 

ブログではとても言えないので

セミナーでもコンサルティングでも

個人的にあった時に興味があれば聞いてください。

 

私はもっと一般人でも分かりやすく

科学の話がきちんとできるようにならないとな、と

痛烈に実感しました。

 

重力の話を専門家にされても

ちんぷんかんぷんで寝てしまうのがオチなんですよ。

でも、そこがちゃんと理解できないと

なんでタブーなのか

なんで我々は情報操作されてしまうのか

そこすら気が付かないわけです。

 

基礎研究レベルでは

かなりのことが実は分かっています。

今使っている製品(医療でもエレクトロニクスでも)の

最先端のテクノロジーは

もう何十年も前の技術なんですね。

 

今の最先端で言うならば

フォースフィールドってありますね。

宇宙船にバリアがあるやつ、あれ。

あれはもう既に論理はあるんです。

あと数年も実験すれば技術として立派に機能できるようになります。

 

例えば、

傘いらない。

ミサイルが飛んできても弾いちゃう。

そんな未来は実は直ぐそこにあるんです。

その論理式を理解できるようになりたい!

と思っているのが私なんですねー(笑)

なぜそんなことができるのか。

これは重力という物理法則をしっかり理解してないといけないのです。

 

間違っても祈りの力ではないんですねー(笑)

 

未来を変えていく力は

既得権益を強力に守りたい人たちに対して

どうアプローチしていくのか、これに尽きます。

だって、未来を変えるテクノロジーはたくさん既にあるんです。

特に日本には素晴らしい技術がたくさんあります。

出来ないんじゃなくて

使わせてもらえないのです。

 

これにみんなが声を大きくして

それっておかしいでしょ!

って言わないとダメなのです。

 

テクノロジーは文明です。

みんなの声は文化です。

 

文化が妙なところに迷走してしまっていますね、昨今は。

日本発信の素晴らしい文化を

盛り立てて行きましょう。

 

いつかもっと分かりやすく

具体的にお話や企画ができるように構想中です(笑)

お楽しみに〜

 

f:id:laralight:20171214193005j:plain

 

【秘密の話の聞けるかも?!(笑) 夢を叶える充実の内容で毎日更新! 】

f:id:laralight:20120601180719j:plain