幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

プライスレスにお金を払おう

やっちまいました(笑)

ヘッドフォンに10万円。

f:id:laralight:20170712082339j:plain

f:id:laralight:20170711102424j:plain

なぜって、ハイレゾに手を出してしまったからです。

ハイレゾプレーヤーはエントリーモデルの大したことないやつにしました。

 

一番欲しかったのは32万円だったからw

中途半端な12万円のプレーヤーより、とりあえず最初はエントリーモデルでいいやと思ったんです。音質が思いの外良かったんですよ。

ソニーのNW-A35イイですよ。

 

因みに、HNが付くモデルはイヤフォンが付いているだけで1万円高いんです。

容量が異なっても、お値段が変わります。17000円(16GB)〜4万円以上(64GB)の違いが出て来る。

一番安いの買って、外部メモリのマイクロSDカードを200GB5000円でアキバで買えば良いんですよ(笑)

 

さて、ハイレゾプレーヤーと相性の良いヘッドフォン。

これを試しに秋葉原のヨドバシに行ってきました。

なんと、一番気に入ってしまったのはこちら↓

f:id:laralight:20170712044530j:plain

パナソニックが出しているハイエンドモデルのヘッドフォン。

Technics EAH-T700

もう圧倒的な透明感と豊かで潤いのある音、というか音場。

高音域はキラキラと光の粒子が見えるんじゃないか、と感じさせるような

たまらないクリアな音の空間が広がります。

音の世界がまるで見えるように聴こえてくるんですよ。

あ、ダメだ。やられた、と思いました(笑)

 

ヨドバシ中の4万円以上するヘッドフォンは全て試しました。

私の耳に合うのはこれだったんですねぇ。

 

でも、マニア中のマニアが選ぶものらしく、

アマゾンに在庫もレビューもありません(笑)

価格ドットコムで調べても値落ちが一切ないんです。

 

f:id:laralight:20170712044837j:plain

アルミの振動版が2つあるんです。

この仕組みが圧倒的な臨場感を音の世界に創り出すんですよねぇ。

機会があったら家に来て、聴いてみてください(笑)

f:id:laralight:20170712044928j:plain

ヘッドフォンのケーブルが入っている袋です。

f:id:laralight:20170712082146j:plain

メイド・イン・ジャパーン!です。

シリアルナンバー入り。

 

メイド・イン・ジャパン すごいですよ。

ゼンハイザーとかBOSSとか、音質の好みの問題もあるんでしょうけど

でもね、お話にならないくらいクォリティが高いです。

言っちゃうと、音の次元が違う。

 

広大な音場の空間がどこまでも広がっていくんですよ。

しかも緻密で繊細で高品位な一つ一つの音が分かる。

それらの重なり合いが多重構造となって立体的に広がっていく。

 

ミュージシャンの息遣いまで再現したい、みたいなコンセプトらしいですが

息遣い、聴こえます❗(笑)

 

 

f:id:laralight:20170712082339j:plain

ハイレゾにそこまで最初はお金かけるつもりはなかったんですが、

「味わいたいところ」が明確にあったんです。

それは、聴いているだけで気持ちが良くなるような音の空間に身を浸したい。

 

それを再現してくれるものを探していたら、

こうなりました(笑)

 

ちょっとだけ迷ったんですよ。ONKYOのA800 42000円にしようか、と。

これもすごく良かった。

でも、Technicsの10万円を聴いちゃうと、次元が違うのが分かる(笑)

600万円のヘッドフォン、ゼンハイザーのHE-1と引けを取らない

とレビューしてる人がいました。

 

もしかして、私って耳めっちゃ良いの?と勘違いしてしまいそう(笑)

 

 

私は予算から購買を考えません。

満足から購買を考えるんです。

だから、自分の満足を正確に知る必要がある。

そこを押さえれば、何一つ後悔はないし、お金は後からどうにでもなることを経験値で既に知っています。

(とは言え、いきなり1000万のオーディオセット揃えます!とか限界を超えることはないですよ いずれは欲しいと思うかもしれませんが。笑)

 

どっちにしようか迷った時は

お金の金額ではなく、自分の満足を自分に正直に聞くんです。

それこそがプライスレスなんですよね。

もうね、この上ない至福ですよ(笑)

 

至福ってなかなか買えないでしょ。

高けりゃ良いってものでもないし、自分に合ったものに出会わないといけない。

 

そう、このヘッドフォンは

売り場で見過ごすような場所に非常に何気なく置いてあったんです。

ヨドバシにプレーヤーを買いに来た時は、こんなヘッドフォンがあることすら

気がついていませんでした。

ネットの口コミには殆ど出てないし。

ネットで評判だった目を付けていたヘッドフォンは結局買わず(笑)

最終的には思いもよらないものを手にしていました。

 

それにしても、ヘッドフォンに10万円...やっちまいました

と主人に言ったら

「おめでとう。プライスレス」

って一言返ってきました(笑)

 

確かに、プライスレスだわ。

と気を取り直して、この記事を書いているわけです。

 

価格にならないものを手にする時、

あなたの人生に影響を与えるもののはずです。

それこそに、お金を払うべきなんですね。

大切に長く使うし

他に目移りせず、浮気しようと思わないので、

長期的には節約になる。

 

お金の使い方が分かる人になるコツ、なのではないでしょうか。

 

 

【お知らせです】

16日(日)10時半〜です。

まだお申込み間に合います♪

laralight.hatenablog.com