Change the Future

IT系のエンジニアから、中国にて外資系企業で国際感覚を学ぶ。エグゼクティブ向けのパーソナルコンサルティング、日本人が世界に出て活躍するためのサポートをしています。http://lara-light.net/

アンダーズ東京 51階 タヴァン

主人のお誕生日祝いに、アンダーズ東京51階 タヴァンに行って来ました。

バースデーソングをテーブルまで来て、バイオリンで弾いてくれます。

生演奏と都心の夜景も堪能しました。

 

今年も楽しい夜でした。

また二人の想い出を増やすことが出来ました😊

f:id:laralight:20170130072909j:plain

 

f:id:laralight:20170130072814j:image

f:id:laralight:20170130073009j:image

f:id:laralight:20170130073034j:image

f:id:laralight:20170130073050j:image

f:id:laralight:20170130073107j:image

f:id:laralight:20170130073118j:image

f:id:laralight:20170130073136j:image

f:id:laralight:20170130073157j:image

f:id:laralight:20170130072832j:image

f:id:laralight:20170130085649j:image

 

アンダーズ東京も白人系の外国人客が多いホテルでしたねぇ。

 

私は窓の外を向く席なので、どんな方がいらっしゃるのかぜんぜん分からなかったのですが、

 

主人が

「テーブルの向こうに、ジェイソン・ステイサムスカーレット・ヨハンソンが居る」

って、

後ろを何気なく振り向いてみると、居ました。

かなり体格のいい髪の薄い男性と金髪の美人。

ブルース・ウィルスシャーリーズ・セロンでしょ?

ー違うよ、ジェイソン・ステイサムスカーレット・ヨハンソンだよ。

って議論になりましたが、まぁどっちでもいいです。

 

写真を撮るわけにはいかないので、想像してください(笑)絵になりますわー。

 

 

帰り際にお化粧室で隣り合わせになった、白人女性に目を奪われました。例の「スカーレット・ヨハンソン

美しいのはもとより、全身ゴールドのスパンコールのロングドレス。

さらっとイブニングドレス着てるんですよねー。

ホテルのダイニングの照明は薄暗いので、お召し物まで見えなかったのですが

 

映画の中から出て来たみたい(笑)

 

私もこんな風にさらっとスパンコールが着れる様になりたいわぁと思ったのでした😁