読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

神さまくらいの目線にならないと何やってるかわかない、ドリームチームの一員になろう

セレンディピティシンクロニシティは自分ひとりのものではない

ぱっと思いついたら、ぱっとやる。

 

後先のこと、良い日取り、コスパ、損得、一切考えない。

あなたはそれができますか?

 

何故かと言うと、セレンディピティとかシンクロニシティとか「偶然の重なり」「共時性」というものは、自分ひとりのものではないからです。

f:id:laralight:20170126160733j:plain

誰かとの繋がりによって全て成り立っている

 

だって、1人では何もなし得ないでしょ?

 

商売だってお客さんがいるし。

アートや自己表現でさえ、観客がいないと成り立たないですね。

 

その見えない繋がりを感じながら生きることが出来るのか。

夢を追うことが出来るのか。

やりたいことをやるのか。

 

それとも、

1人でとにかく頑張ろうとするのか。

才能や能力を高めることがとにかく一番大事なことなのか。

 

 

例えば、ハリウッドの俳優さんたち

セレブと言われる人たちの成功は、わかり易い例でしょう。

 

美しくて才能豊かであれば超一流の俳優に成れるのか、答えはNOです。

ヒットを生み出す制作陣

そもそもの素晴らしい脚本との出会い

それらの情報を集めるエージェント

配給会社やPR会社

それらどれがかけてもダメだったわけです。

これが必然で集まったドリームチーム。

 

映画を見ていると、後ろの見えない活躍をしている人が分からないので、きらびやかな「主役」だけがすごい仕事をしているように思ってしまいがちです。

 

 

私はプロのミュージシャンがアルバムを作る際、スタジオ録音に立ち会ったことが何度かあります。

確かに技術もセンスもスゴイです。

しかし、アルバムを仕上げる作業というのは音響のエンジニアの腕にかかっています。

エンジニアの力量でぜんぜん違うものが出来てしまうんです。

腕のいいエンジニアと、誰でもが出会えるわけではありません。

 

 

関わる人たちが多いほど、仕事の規模も複雑で大きくなります。必然・偶然を紡ぎ合わせていかなければなりません。

 

新しい宇宙を創る大事業を天が計画していたら。

今地球にいる人達は、これに加担しにやってきている、といってもいいでしょう。

 

 

いつ、どこで、誰とすれ違うのか、出会わせるのか。

自分の本体はそれを知っています。自分の魂とか、高次の意識と言ってもいいでしょう。

 

強運や成功は本当の自分の邪魔をしないだけでいい

自我や顕在意識はそれを、邪魔しないだけでいいんです。

いろいろ考えを巡らせていると、せっかく受信した

 

「は〜い、もしもしー。今ですよー」

 

というメッセージを取りこぼすことになります。

もったいないですね。

 

 

これらは全て、「集める」のではなくて「集まる」んです。

ぜんぜん違う方向性のエネルギーというのがお分かりでしょうか。

 

自分も「集まる」内の1人なんです。

神さまくらいの目線にならないと、何してるかわからない大きな流れの一員。

 

その流れを感じて動いている時、損をすることもないし、最適のタイミングだし、コスパに至ってはプライスレスです。

 

 

実際、これをやっている時の私は非常に調子が良いです(笑)

元気ややる気に満ちて、アイデアが湧いてきて、何より楽しい。

結果的に高い評価を得ることに、後から考えるとなっています。

 

神さまくらいの目線にならないと何やってるかわかない、ドリームチームの一員と意識してみてください。毎日に起こるささいな事が「伏線」になっている「強運」が起こってきます。

 

 

インスピレーションは自分の本体からの電話

「もしもしー。今ですよー」

 

神さま目線で眺めて、あーそろそろだなぁという頃合いに電話がかかってきます。

 

一見、今やらなくてもいいんじゃない?と思うことかもしれない。

一見、なんの得にもならないことかもしれない。

一見、自分には関係がないと思うことかもしれない。

でも何か引っかかるときは、ドリームチームの一員になっています。

 

そのバトンを受取る人がいる。

あなたのアクションを待っている人がいる。

その人のためにバトンを渡すのです。

あなたも誰かの善意や好意によって、バトンを受け取ることができた。

運気とはそうやって流していくと、滞ることがありません。

f:id:laralight:20170126163538j:plain

バトンとは、情報かも知れないし、出会いかもしれないし、つながってみないと分かりません。

 

天はドリームチームの参加者を常に募集しています。

参加者には天からポイントが付与されます。

ポイントが溜まったら、現金に変えてもいいし、夢の実現化に使ってもいい。

 

 

思いついたらぱっとやる。

日頃からこの習慣をつけるようにすると良いでしょう。

 

思いついたらそこだけでいい、ぱっと片付け。

思いついたらそれだけ、ぱぱっとやっちゃう。

全部をやろうとしなくていい、思いついたことだけぱぱっと。

 

簡単な運気の上げ方です。

f:id:laralight:20170126160848j:plain

 

更に深いことを知りたい方は、無料メールレッスン登録してくださいね。 

f:id:laralight:20160209151253j:plain