幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

【謹賀新年】今年のキーワードは「輝き」!

明けましておめでとうございます!

f:id:laralight:20170101094150j:plain

 

今年はどんなんかなぁ〜とアンテナを立ててみると

ぴぴっと来たのがこの言葉。

 

書道の筆文字で

まさにこんなイメージ。

 

上記の作品は書家の武田双雲さんです。

 

 

 

 

今年のキーワード「輝き」

f:id:laralight:20170101094701j:plain

 

なんでしょう、何かに照らされていつのではなくて

自分が発光している感じですね。

 

 

輝きを封じ込める自分リミッター 

「ヨナ・コンプレックス」

自分の能力を最大限に発揮すして、自分が変わってしまうことを恐れること。

https://en.wikipedia.org/wiki/Jonah_complex

 

旧約聖書のヨナの記述からこのように呼ばれているそうですが、昔から自分を最大化することの恐れというのがあるんですね。

 

 

茂木健一郎さん曰く、このヨナコンプレックスとうまく付き合う方法は、少しずつ限界突破していくといいんだそうです。

 

ポイントは、少しずつ。

 

少しずつ、勇気を出して、成功体験を積む。

ー楽しかったなぁ

ー気持ちよかったなぁ

ー面白かったなぁ

 

という、記憶をちょっとずつ蓄積していく。

負荷を調整できるという感覚が、今までと異なる自分のステージへ移行していく恐れを乗り越えさせるんだそうです。

 

自分リミッターは、変化を抑え、経験値的に生きながらえさせようとする機能。

だから、自分が変わろうとする時に怖いのは当然なんですね。

 

それとうまく付き合っていくには、自分に負荷をかけながらちゃんと成功体験を積むこと。

 

 

まぁ、私の場合は直感の赴くままに

「見る前に飛べっ!」

って感じで(笑)

 

強制的にリミッター外しをするのが楽しい、というドMなところがあるので

ちょっとずつという方が難しかったりするのですが…。

 

 

このブログを読まれたご縁のある皆様、今年のキーワードは「輝き」

 

何かに照らされるのではなく、光り輝いて眩しい人になっていいんです。

自分リミッターをちょっとずつ外すこと。

これが自らが発光するということ。

 

f:id:laralight:20170101102943j:plain

こんなイメージ

だーん!って出てきたのはミラーボールのイメージだったんですが。

 

ミラーボールって反射やん、発光してなかった(笑)

 

 

まぁ、とにかく。

 

今年が皆さまにとって最良の年となりますように☆