幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

「周波数」とやらに違和感を感じてきたので、いろいろ調べてみた

周波数と精神。

時々、こころの状態を表す言葉に「周波数」が使われることがある。

今、周波数が高いとか低いとか。

 

さて、よくよく考えてみると分かるのですが、

周波数という定義をそもそも再確認してみたい。

周波数の比較 - Wikipedia

周波数とは、1秒間に何回振動するかを定義しているものです。

1秒間に1回振動するものは1Hz

 

1秒間に1018回振動するのは1 EHz ガンマ線です。

もの凄いエネルギー量です。

 

究極的に

1秒間に10回振動したら、∞は無限ね。

とんでもないエネルギー量になりそうですよね。

神さま級?(笑)

 

でも、ちょっと待って下さい。

 

時間のない世界から、周波数を見てみるとどうでしょうか?

 

生命とは、本当に固有振動数なのでしょうか?

 

生命の本質とは何でしょうか。

 

 

この、3次元の時空間の中にいるとき

波動とか、振動数とか

定義できます。

 

周波数・波長・周期・振幅とはなにか

 ココらへんがごちゃごちゃになってる人が多いんですが、

波動が荒いとか重いとか

どこの何を言っているんでしょうかね。

 

で、本当に生命の本質は3次元の時空間の中にあるものでしょうか。

精神と言っても良いかもしれない。

 

何か別のところ、

時間を超えられるような感覚があるから

生命や精神というのは

永遠性を感じるのではないのですかね。

 

 

で、あるならば

3次元の時空間の中に定義される波動や周波数とは

本当に人の心の状態を現せるようなものなのでしょうか。

 

周波数とか言っている時点で、人間型ゲシュタルトを超えていない。

と思ってしまうのは私だけでしょうか。

 

今、という時を一瞬一瞬、何かの断片のように感じるのか

永遠と捉えるのか。

 

それによって、生命や精神に対する関わり方がが変わってくるように思います。

 

1秒の中に無限の振動数の高波動を神さまと捉えるのか

時間のない場所で、永遠を感じるのか

 

 

運動量とかエネルギー値を与えた瞬間に

生命や精神の本質から外れてしまう

そんな気がするのです。

 

 

人の意識を3次元の時空間の中に埋もれさせるのか。

 

時間のない場所の精神の位置を発見することができるのか。

 

生命の本質というものを今一度考えてみたい。

f:id:laralight:20161219140124j:plain