幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

そのカルマは自分の過去世ではない?実はみんなでチャレンジしている?!

アジア人初。アメリカ3大ネットワーク放送の司会者になった人。神田瀧夢さん。

マット・デイモンと共演したこともある実力派俳優です。

f:id:laralight:20161214144240j:image

トークライブに行ってきました〜。

いやー、濃ゆかったですねぇ。内容は言わないで、ということなので言えません(笑)

アメリカ在住のロムさん。

 

トランプ大統領誕生のその後のアメリカについて、いろいろな情報筋(ここがディープ過ぎる 笑)から現状や展望をお聞きしました。

 

また、バックパッカーで世界一周の旅をした時に起こったミラクルな出来事、貴重な体験を、しゃべりのプロが展開するととんでもなく面白い!たくさん、勉強になったトークライブでした〜。

 

ノリニノッているんだそうで、発しているエネルギーが半端ない。

写真見ると分かるんですが、合成写真みたい(笑)

存在感がすごいですね〜。

 

胎内記憶の第一人者 現産婦人科医 池川先生

トークライブに登壇された池川先生の話が興味深かったので、シェアしますね。

(これは話してもいいんだそうです 笑)

「かみさまとの約束」という映画をご覧になった方も多いと思います。池川先生のお話はいつも面白いですね。

 

今回は、輪廻転生は「輪廻」と「転生」を分けて考えたほうがいい。というお話でした。

 

どういうことか。

 

輪廻は、肉体が滅びて魂の世界に帰ること。転生は地球に生まれること。これを分けろというわけです。

 

魂の世界に帰ると記憶を宇宙に保存します。そしたら次の転生はもう地球に来るな、という教えです。輪廻転生から抜ける、ことを推奨しているんです。

お釈迦様は、地球と宇宙をぐるぐる回って魂を磨くぞ!と思うことこそ自我の思うつぼ、というような事を言っているのですね。

 

カルマ、という考え方がありますが、どうも全体の記憶を宇宙(あの世)でシェアしていて、今回の転生はこういったことをやりたいよ、というために自分で選んだ記憶、というものがあるとのこと。

だから、カルマを解消しようとしまいと、自分の経験・記憶では本来的にはないので、どちらでもよい。

 

むしろ自分ができなかったことを、みんなでいろんな魂がチャレンジしている、そんな感じなんだそうです。

「僕は、こっちの方がなんかいいなぁ 笑」とおっしゃっていました。

 

魂の世界、あの世の世界観もいろいろありますねぇ(笑)

他人のカルマを自分が精算。自分のカルマは他者がチャレンジ。

 

自分が過去世、と思い込んでいるのは、実は宇宙から選んで持ってきた誰かの記憶。

 

やっちまったものは、しゃーない。お互いさまやから、みたいな。なんともおおらかな世界です。あの世っぽいですね(笑)

そんな風に気楽に考えてもいいかもしれません。

 

【半日シークレットツアーのお知らせです☆】


【ワークショップのお知らせです】

12/8 あと3名さま

12/28 あと4名さまお席ございます☆ 

laralight.hatenablog.com