読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

シフト 在り方を変える時

お金のエネルギー 開運 魂・スピリット

「ゴミ拾いから宝石集めへ」

「死ぬこと以外かすり傷⇒To road of light(光の道へ)」

私の在り方を表すと、しいて言えばこんな感じに変更しました。

 

「ゴミ拾いから宝石集めへ」は、友人が閃いた言葉。

f:id:laralight:20160920164745j:plain

 

汚いものに目をつむって、美しいものだけ拾うの?って思われるかもしれないけど。

誤解のないようにお伝えするのが難しいんだけれども、、

 

8月半ばあたりからどんどんエネルギー不足に陥って、とうとう体調を崩しました。

症状としては、発熱と喘息、倦怠感や極度の疲労感。

あとは、感情の乱れや無感覚みたいな感じ。典型的な霊障なんですね。

自分でもわかってる。

エネルギーが分かる方に会うと、「やられてるね〜」「重いね〜」と口々に言われて、はいはい、分かってますよとやり過ごしていました。

が、だんだんやり過ごせなくなるレベルに到達して、最後にギブアップしました。

それが、シャスタに行く2日前です。

 

「仕事のやり方を変えないと。そんなん100万もらってもかなわんわ」と助言もいただきました。

 

いつもは、自分で浄霊できていたんですが、もう自分の自浄作用の限界を超えていて、こりゃ無理だわと、サレンダーしました。

なぜ、このような状態になったのか、何が起こっているのか、思考力も分析力も思うように働きませんので、考えるのもやめました。問題が起きるとね、考えない。

いつものやり方です。完全に委ねちゃうの。

これが正解だったのでしょう。

無事にシャスタツアーには参加することができました。

友人には、来れないだろうと思っていたとはっきり言われました(笑)

それくらい、私の状態が落ちていたということなのは、自分でもよく分かります。

 

シャスタでのできごとの詳細は、またの機会にお伝えするとして

主催者の方の考え方は

「新次元、新時代に必要なことは地球的か宇宙的かと問われたら、宇宙的な発想が必要」なのだそうです。

宇宙史上初のことが起きているので、実はどうしたらいいかという完全な指標なんて分からない。でも、今までの「人間的な、地球的な」やり方ではダメなのは分かっているんだそうです。

 

例えば、肉体についている感情ではなくて、魂に付いている感情が分かるようになること。魂は全ての答えを知っていて、ご自分の魂が喜ぶことが何か分かるようになることがとても大切だと。役割・使命に則していることは魂が喜ぶ。

また、例えば、シャスタの石たちが「昔シャーマンがここでこんなことをしていたよ」と話しかけてきても、「それ、もはや地球的だから興味がないの」って素通り(笑)

そんな感じの方でした。

 

郷に入らば郷に従え、ですから

私の思考やこころが反論しても、やり過ごすようにしていました。

まずは縁があってやってみることになったものは、完全に受け入れてみる。

だって、今までのやり方、考え方、在り方でとんでもない状態になってしまったのだから、やり方や生き方を変えろということなのです。

 

で、シャスタの滞在中に座右の銘も変わりました。

笑い転げることが毎日だったから、自然に変わっちゃったんですね。

 

今までは、他者利益を考えて、苦しんでいる人が少しでも楽になるように、と生きてきたつもりです。

しかし、裏側でどうもその方々の苦しみや辛さを肩代わりしていたようなんですね。無意識の内に、いつの頃からか。

昔は、そんな事はなかったので、いわゆる「もらう」ことはなかった。

でも、無意識の内に、自分の何かと引き換えに他者を助けるようになってしまったようなのです。

すがりつかられるエネルギーってのは、「痛い」んですよ。物理的に痛覚をやられます。

おそらく、こういうやり方は私の役割や使命の中にはないのでしょう。だから、方向転換を強制的にされることになりました。それをシャスタツアーの中で学んだのです。

 

まぁ、というか

これからの時代には則してないやり方や在り方なのではないか、

と思うのです。

 

では、どうしたらいいのか。

自分が光る、輝いて、その生き様を見せていけ、ということでした。

自分が吸収して浄化するのではなくて、プラズマクラスターイオンを放射して、分解して空気を清浄する、みたいなイメージです(笑)分かりますかね。

 

自分が吸収して浄化すると、フィルターを交換していかないと詰まりが起きて壊れます。吸収力がパワーアップすればするほど、回りの空気はすごくきれいになるけどフィルター交換時期が早くなるだけです。

そんな在り方はもう辞めたら?と天に言われたような、体調不良でした。

 

これからは、プラズマクラスターイオン放射で空気清浄。

光で汚れを分解するんですね。

光とは、魂の喜ぶことと同義語かも知れません。

 

あなたの「魂が」喜ぶことはなんですか?

それは、自我や肉体についている感情がワクワクすることとは、まったく違います。

 

また、地球環境を汚すことに「人間のストレス」があります。

ピンとこないでしょうが、人の意識と地球はつながっているんですね。

 

魂が喜ぶとそれと繋がっている地球は軽く、美しくなります。

だから、ゴミを集めるのではなくて、宝石を集めるのです。

自分の中に人生の宝物をたくさん作るんです。

自分の役割・使命は自然に誰かの必要になっている。

感覚としては、ただ生きているだけなのに、周囲も自分もうまいこといってる。

そして、自分の人生の中にはたくさんの人達と分かち合った輝く宝石だらけ。

 

人類の汚さに辟易する前に、地球の美しさを愛で、称える。

それができるようになった気がします。

 

というわけで、いきなりですが閃いたのでシャスタツアーのシェア会します!(笑) 

ブログではとても表現しきれないエピソード満載のシェア会です。

10月からの大転換期に備え、これからの新しい在り方、のヒントになるエピソード盛りだくさんです!

何をしたら意識がシフトしたのか、具体的にお話ししていきます。

 

10月1日(土)12:00-14:00
住所: 東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビルB1
参加費:3000円 ワンドリンク付き
 
お申し込みは↓こちらから

f:id:laralight:20160920170200j:plain