読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

アスリート女子の美白のヒミツ

天然のアセロラが手に入りまして、初めて食べました。

さほど酸味もなく、香りも強くなく食べやすいです。

でも可食部が少ないですね、アセロラ(笑)

f:id:laralight:20160718091436j:image

f:id:laralight:20160718091442j:image

f:id:laralight:20160718091453j:plain

 

 

八丈島の特産、パッションフルーツももりっといただきました。

これは大好きな果物。

f:id:laralight:20160718091448j:image

 

よく聞かれるんですが、南の島に頻繁に行ったり、自転車乗ったり、アウトドア派なのに、なんで白いんですか??シミがないんですか??ってお問い合わせをいただきます。

 

答えは、果物。

とにかくよく食べます。おそらく、人が一週間で摂取するくらいの量を一日で取っているんじゃないかと思うくらいよく食べるんです。

 

でも、その他に余計なものは食べないですよ。

スナックとか、スイーツとか、おそらく皆さんがよく「おやつ〜」とか「別腹〜」って食べているものが果物に置き換わっていると思ってください。

 

私の(自宅)サロンにお越しいただく方に、大皿にいつも乗っかっているあの果物の山、あれ見せるためじゃなくて、ごはんだったんですね(笑)って笑われたことがありますが、そうなんです。インテリアではなくて私のごはんです。

 

美容のためにと無理に食べているのではなくて、なんとなく果物を食べていると身体が軽くて楽だなぁ、と感じるようになってきて、それが習慣となっていました。

 

調べてみると、新鮮な野菜や果物には波動を高める物質が多く含まているんだそうです。でも、私はベジタリアンではないので、必要に応じて肉もがっつり食べますが(笑)

 

緑黄色野菜が体に良いと思って、積極的にとっていた時期は肌が黄色くなりました(笑)

明らかに食べ過ぎだったんでしょうね。だから、今は食べたいなと思う、感じるものを取るようにしています。無理に〜だから食べよう、ってやるのはおすすめしません。

 

果物を紹介しましたが、少し気にかけるくらいでご自身の食生活に+αしていかれるといいのではないでしょうか。お勧めは、今まで普通に飲んでいた清涼飲料をやめて、水分の多い果物に変えること。また、おやつにスナックや菓子パンなどにしていたところをフルーツに置き換えることです。

なんといっても、身体が喜びます。

 

あ、100%ジュースはダメですよ。ストレート果汁でも時間が経っていると酸化していますし、濃縮還元ジュースは清涼飲料だと思ってください。

 

果物からビタミン、ミネラルを積極的に取って肌のターンオーバーがなるべく正常なサイクルになるように心がけています。くだものは殆ど調理しないので、生きた酵素がたっぷり取れます。

果糖は太る、と思っている方も多いと思いますが、GI値が低いんです。食物繊維が必ず含まれているので吸収が緩やかになるのでGI値が低いんです。精製された果糖のみは太りますが果物は太りません。

 

また、果物は身体を(糖化による)老化させにくいんです。

栄養学的に言えば、果物はAGE値が低く身体を老化させにくい食べ物なんですね。AGE、とは終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)のことです。「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」のこと。強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。腸内、体内に残りやすいものなんだそうです。これがいろいろなところで負荷をかけたり、悪さをする。

 

酸化しても老化しますが、抗酸化物質がたくさんはいっているのも果物の特徴です。

 

できたら、私は毛穴から甘い香りが染み出てくるくらい果物を食べて生活したいですね(笑)

まだまだそこまで身体や精神ができあがっていませんが。。

 

美白、美肌の味方、旬の果物。積極的に活用してみてくださいね。

f:id:laralight:20160718091504j:image

 

 
f:id:laralight:20160209151253j:plain
 
f:id:laralight:20160209154755j:plain