幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

死への恐怖体験

痺れるような死への恐怖を味わいました。エンパスならではの体験で。

 

エンパスとは、共感能力を使って相手の感情や思考や心理状態などを知覚できる能力のことです。お母さんと赤ちゃんの間に流れている感覚といえば分かりやすいでしょうか。

 

病の床に着く友人宅を訪れて、ヒーリングをしてきました。肉体の方は回復を見せているんですが、精神的な死への恐れはそれと別で、常にものすごい恐怖を味わっているんですね。

 

ヒーリングの為に、相手と一体になると感情も思考も一気に流れてきます。
「うわっ、、」と息が止まるような感覚です。

 

私はどちらかというと、いつあっちに逝っちゃってもまぁしゃーないかな、くらいの人なので(笑)死への恐れみたいなのは持ちにくい性質なんで、あんまりよく分からない。

でも、共感能力を使うとその心理がリアルに感情に響き渡ります。

 

あの痺れるような恐怖と「戦ってる」んだなぁ、って感じました。それがすごいなぁって。毎瞬、毎瞬、死への猛烈な恐怖を味わいながら、そこから逃げない。生きようとしている。これは、戦っているよなぁと。そこに敬服して涙が滲んできましたねぇ。

 

死への恐怖を手放すとかってこともカウンセリングでよくやりますけど、そういう問題じゃない。

 

よく、「地球にネガティビティで遊びにきたんだ〜」とかってメタファーを使うスピ系の人がいますが、お化け屋敷に入ってきゃぁとかいうレベルじゃなく、度を超えているって思いました。

 

真正面から死への恐怖と対峙しているというのかな、そういう方にこころから敬意を表します。。

 

f:id:laralight:20160608051227j:plain

 

 

【お知らせ】
ミニセッション付き「本気で変わりたい人のこころと身体を緩める生き方」講座
 
・人生を変革させる「こころも身体もゆるめる」コツ
・どうして「がんばらない」とうまくいくのか‥
・「腫瘍が小さくなった!」「好きなことだけやれるようになった!」「殺したいほど憎かった人と和解した!」のはゆるんだから...他
 
ハワイから帰国翌日のパワフルな状態で、どんな内容がとび出すやら(笑)
お楽しみに!
 
6月11日(土)13:00~15:00
住所: 東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビルB1
参加費:8000円 ワンドリンク付き
 
お申し込みは↓こちらから
 
 
f:id:laralight:20160209151253j:plain
 
f:id:laralight:20160209154755j:plain