読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

ゴールドな朝食と南国なベッド|空間からエネルギーをチャージする

断舎離しすぎて着るものがない、と気がつき...夏物の服をそろえようと出かけたら「アラブ」というキーワードが降りてきて(笑)。いきなり「ヒジャブー(女性が顔を隠すスカーフ)」とか「象のオキモノ」とか買っても違和感なお部屋や私になるので、、考えて考えて食器はどうだろうと探してみました。

f:id:laralight:20160525094029j:image
f:id:laralight:20160525094054j:image
 
たまたま「ZARA HOME」がショッピングモールに新しく入ってて、いい感じのアイテムが見つかりましたよ。とりあえずゴールドのプレートとカラトリーを揃えました。
なんか、私の中でアラブのイメージは「白」と「ゴールド」と「サンドベージュ」なんですよね。
 
このセットで「朝食」をいただくわけです。理由なく楽しいですよ、お皿の上に並ぶのはてんこ盛りの果物だけですが(笑) 主人はただただ笑っていました。
 
f:id:laralight:20160525094135j:image
こちらは、わざわざアメリカから取り寄せたシーツ。この色がないんですよ、「クリームレモン」日本になかなか。あってもシングルとかダブルサイズ。上質な綿100%のサテン生地で、シーツが「ふわとろ」なんです。「ふわとろ」ですよ。
 
f:id:laralight:20160525094215j:image
こちらは、オーストラリア製で見つけるのに苦労した麻の布団カバー。こういった柄物のカバーってないんですよね。
 
シーツも合わせると待ちに待って3週間かかりました。羽毛布団も買い直すはめになりまして(笑)実は、主人が若いころに別の女性と同棲していた時に買った羽毛布団でした。私はなんつーことなく使っていたんですが、面白いですね。心機一転の時だったのでしょう。いきなりカバーが裂けて、羽毛が部屋中に舞う、舞う。これはもうあかんと買い直し。
 
シーツも、布団も、カバーも待った甲斐がありましてね、寝室が非常に良い空間になりました。
f:id:laralight:20160525094308j:image
北向きにベッドを変えること、照明や緑や絵画をもう少し足す予定なので、更にパワーアップできると思います。
 
さて、なんでこんなにインテリアに凝るかというと、、お家の中の「氣の良い場所」が1箇所しかなかったんです。もう、猫みたいにそこで生活をするんですね、私(笑) それがソファーの上。
 
リビングの一番いい場所にあるからなんでしょう。ソファーで寝ると元気になるもんだから、ベッドで寝ない(笑)夜中に身体が冷えて寒くなると、主人が温めてるベッドにもぐりこんでぬくまる、という本当に猫みたい(笑)
 
そうか、私は氣の良い場所に留まる性質があるようなので、氣の高い場所を作りこんでいこうと、こういう作戦なのです。
 
面白いもので、「アイテム」に助けられるんですよね。お気に入りの大切なモノがお家にの中に来てくれた。すると、それに引っ張られるわけです。気持ちとか想いとかが。
丁寧に暮らしていこう、メンテナンスしてあげよう、こやつらが心地よく居てられるように、周囲もきれいにしてあげよう、と思う。
 
マシマタケシさんの絵に心を奪われて、、はて買うとして、こんなパワフルな絵を家のどこに置こう?って悩んでいたら、それを察しておっしゃってくださったこと。
「絵に部屋を合わせるんです」
はーっ!って目からウロコでした。そういう発想がなかった。
 
だから、絵のパワーに負けないように部屋を整えて来ています。絵が、我が家におって「心地ええよ〜」って言ってもらたいんです(笑)

f:id:laralight:20160525094057j:plain

 

因みに、服もなかなか良いのが見つかって、選んだものは今までに無いような色合いや印象になりました。

 

自分のエネルギーに合わせて衣食住を変える。衣食住を変えて、自分のエネルギーを変える。相互作用を感じてみてください。