読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

「霊的平等」

コントロールしたい存在たちの最後の砦を崩しにかかろうかと本気で考えています(笑) それは、スピリチュアル・ハイアラーキーの解体。

 

巧妙な理論と世界観で丸め込まれちゃう、スピリチュアルの世界、エネルギー理論の世界。

ちょっと考えれば誰でも分かるはずなのに、「霊的世界」とかいう見えない世界は別物扱いになっちゃう。

 

カースト制度や人種差別はよくない、ということはわかるのに、あなたは霊格がどれだけ高いとか、サイキック能力に優れているとか、前世は◯◯神の化身だったとか、という口当たりの良い言葉にほろってなっちゃう。

 

私から言わせれば、髪の毛の1000分の1の差異を指先一つで見極める、町工場のおっちゃんの「能力」のほうがよっぽど「すげぇ」って思います(笑)

 

愛の大きさを比較・量的に見た時点で、「愛」の本質から離れてしまうと感じるのは私だけでしょうか。

愛を「量的」なものに変化させてしまうから、大・小、高・低という概念が生まれて、ヒエラルキーというコンセプトを与えてしまいませんかね、と。

 

「普通の人達よ、今こそ立ち上がれ!」と言いたい(笑)

 

世界を変えるのは、一握りの「高い能力者」ではないです。ビジネスの世界でも、スピリチュアルの世界でも。

人類の意識変換ができるかどうか、次の精神構造に移行できるかどうかでしょう。

 

でもね、「覚醒ビジネス」に踊らされている皆さん、外在の世界に「本質」はないですよ。

「覚醒」「変容」
それは、した者としていない者に分けられるだけですからね。いいんですよ、どっちでもね。

あの世の世界で平等でないならば、この世が平等になるわけがないですよね。

 

因みに、写真は関係ないです(笑)記念すべき魂の再会を祝した私の宝物です。

f:id:laralight:20150818202639j:plain