読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

【カラーリング専用】艶髪長持ち シャンプー&トリートメント

お気に入りコスメ 美的生活

 

デュアルセンス ブリリアンスシャンプー&60Secトリートメント ドイツ製

f:id:laralight:20150110095901j:plain

美容師の方がオススメしてくれた、シャンプーとトリートメントです。

 

「赤」というカラーリングの色素は、粒子が大きいため髪の内部からこぼれて落ちやすいんだとか。

返って、青やパープルは粒子が細かいため髪の内部にとどまり、褪色しにくい、色持ちがよい色なんだそうです。

 

褪色しやすいカラーを長持ちさせるコツは

・なるべく洗わない(笑)

・カラーリング専用のシャンプーやトリートメントを使う

・弱酸性のものを使ってキューティクルを引き締める

と、おっしゃっていました。

 

サンプルをいただいて使ってみると思いの外良かったので、(ドイツ製に惹かれて 笑)業務用の詰替え用をネットで探してみました。コスパがめちゃめちゃ良い。

 

カラーリング専用のシャンプーは泡立ちが悪いものが多いそうなのですが、泡立ちもよく、洗浄力も優しいんだそうです。

ノンケミではありませんが、そこまで毒性の強い成分は使われていないようです。

 

例えば、ラウレス硫酸Naという合成界面活性剤の洗浄成分が使用されていますが、これはラウリル硫酸Naの刺激性を緩和した成分で、分子量が大きく吸収されにくいんだとか。経皮毒になりにくいみたいです。

f:id:laralight:20150110100003j:plain

 

オーガニックのシャンプーと一日おきに使っています(笑)

 

シャンプーは500mlで定価2400円、トリートメントは495mlという微妙な量で定価3800円。

 

一日中サラツヤで、髪のコンディションをキープできます。

とはいえ、「赤」がだんだん「オレンジ」になってきました(笑)でも、今もきれいな色ですね、と褒めていただけますよ☆

f:id:laralight:20150106010641j:plain

 

カラーリングの色持ちと艶髪のためのおすすめシャンプー&トリートメントです。