幸せの探検

東京とハワイで自由気ままに活動中。ヒーリング・スピリチュアルカウンセリングのサロンを営んでいます。http://laral-ight.net/  幸せはなるものでなく感じるもの。夢を叶える、幸せに暮らす、自分の人生を生きる、地球とか宇宙とかをテーマに書き散らかしています。

【アスリート女子の美容法】激しい運動の後にむくみが生じる?!

50㎞のヒルクライムを走破した翌日の朝。起きて鏡を見てびっくりしました。

顔がぱんぱん。目も腫れて、まるで泣きはらした翌日のようです。

 

きっと筋肉疲労がたまって、うつ伏せで寝てしまったからでしょうと思っていました。

否、翌日も、その翌日も、計3日間ほどむくみに悩まされました。なんかおかしい。

ちょっと調べてみました。

 

激しい運動の後にむくみが生じる

理由がやはりありました。

・激しい運動で脱水症状が起こると、ホルモンが出て尿の量を少なくする機能が働くこと。血管から皮下に水分を溜め込みます。それは数日続くので、結果的に身体の中に水分がたまってむくんでしまいます。

・筋肉疲労で筋肉中に乳酸がたまり、血流やリンパの流れが滞るため、身体の中に余分な水分が溜まってしまう。

 

あれだけ運動したのになんで体重が増えるの。顔がぱんぱんになるの。足が太くなるの。太るの??と思ったのは、むくみでした。

確かに、レースなどの後に身体重く感じることはあったのですが、むくみとなってはっきり自覚をしたのはこれが始めてです。それほど過酷だったということなのですね、と。

 

しかし、スポーツを存分に楽しんだ後に代償があるとは...。

 

翌日に疲労やむくみを持ち越さないために

【スポーツ中】

・これはこまめに水分を取ります。それしかないです。

クエン酸やミネラルも心がけて取ります。乳酸ができるだけ残らないように。クエン酸や酢酸は乳酸を水と炭酸ガスに分解して排出してくれます。

 

【スポーツを楽しんだ日の夜】

・お風呂にゆっくりつかります。

血行を促進してできるだけ老廃物を流すようにします。お風呂も大量に水分を身体から蒸散させるので、お水をたっぷり飲みましょう。

・ストレッチで固くなった筋肉をほぐす。

乳酸がたまって使った部位の筋肉は硬くなっているはずです。もみほぐすともみ返しが来ますので、ストレッチでほぐしていきます。眠くてベッドに駆け込みたいところを、頑張ってくれた身体に少し感謝をする時間を持ちましょう。

・リンパマッサージで老廃物を流す。

脚の裏を足首から腿の付け根まで、流します。オイルやローションを付けたほうが滑りやすいでしょう。ゆっくりと老廃物を鼠径部のリンパ節まで流していきます。

仰向けになって、胸の中心からお腹の中心をゆっくりと指圧して流していきます。

腕をよく使った日は、手首から脇下までゆっくり流していきます。

首周りも忘れずに。耳の後ろの耳下腺から鎖骨までゆっくり指圧しながら流していきます。

 

5分、10分でいいです。もう疲れて何もしたくないでしょう。分かります(笑)本格的なケアはまた明日。

 

でも、遊んだら遊びっぱなしはいけませんよね。

美しいアスリート女子を目指すなら、頑張ってくれた身体に正しいメンテナンスやケアをちゃんとしてあげて、過酷な環境で疲労した身体を健やかな状態に速やかに戻していきたいものです。

f:id:laralight:20141012132741j:plain

f:id:laralight:20130913195331j:plain